2010年12月31日

力餅


朝の4時半頃、あまりに強い風も吹き出しますし、天気予報の画像は相も変わらずの雪だるま。こりゃ今日の餅つきは無理ってことでゆっくりひと寝入り。でね、目が覚めて7時過ぎに外を見たら何のことはない、風もなく明るい空もよう。うわ、やっちまいました。で、結局手ぶらでとりあえず出発。

何とか10時過ぎには到着して今年も無事に餅つき終了。さすがに大晦日、参加者が例年に比べてちょっと少なめでしたけどそれでもやっぱり30人近く。寒かったですけれど、楽しかったですわぁ。後片付けもそこそこに皆さんより一足先に帰阪。やれやれ、ほっと一息つきました。さて、力餅食って来年も健康で頑張りましょうかね。


さて、今年はこれにて失礼致します。一年間のお付き合い、どうも有難うございました。皆様、どうかよいお年をお迎え下さいませ。

SN3D0377


SN3D0382


SN3D0395


SN3D0394

SN3D0393


SN3D0402


SN3D0389


SN3D0399


SN3D0390


SN3D0378

SN3D0391



SN3D0398
SN3D0396


SN3D0388


SN3D0387



komorebi_3yo at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

出発

さきほど夜中の12時を過ぎたからもう日付も31日に変わってしまいました。けれども、さてさて、夜が明けたら無事においちゃんの車で神戸の義兄宅に向かって出発できるのかなぁ...。新年早々の2日にも義兄宅で毎年恒例のお雑煮を頂くことにはなっているのだけれど、それとは別に明日は明日でちょっとした予定もありまして。

その予定というのは毎年恒例のあれ、あれですわ。クリスマス過ぎの土曜か日曜に毎年義兄夫婦のお友達やらいろんな方が集まって家の前で一日がかりで餅つきをするんですけど、今年はなぜだか大みそかにやることになっておりまして。

よりによってまた忙しい日にやるんだなぁとは思いながらそこはそれ、楽しませて頂く身には日にちの選択なんぞ、出来るはずも無く。それに大みそかの夕方、義姉の指揮のもと、みんなで使い終わった餅つき道具を急いで片づけてどうやって年越しそばまでもっていくのかその腕前も見せてもらえるので今からとても楽しみです。義姉さんの手にかかるとこれがまた見事にやれるんだなぁ。(ちょっと無理もあるような気もしてるんですけど…)

ところが、31日の天候が心配です。もしかしたら雪が降るかもしれないのであります。雪の中の餅つきってどんな具合? 中途半端に外でやると寒いかなぁ。高速が混むと困るので朝早く出る予定なんですけれど出発出来るんだかどうだか。日帰りで夕方には家に戻るので結局朝の天気次第ということになりそうです。出発するとなるとあちらにびっくりするほど朝早く着いてしまうので自前の朝食をかねてサンドイッチやらとりの空揚げやらいろいろを大量に作って行くつもりのgreenなのですけれど、さて作っていいんだかどうだか。一応、材料は仕込み済み。

ま、いろいろありますけれど泣いても笑っても大みそか。本年も今日で最終。前半はどうなることやらと思うほど気持ちの揺らいだ1年でありましたけれどおかげ様で何とか無事に良い年を過ごさせてもらえて幸せでした。このまま何とか新しい一年に向かっていけたらと願っています。

私の周りのいろんな皆様、本当にいろいろ有難うございました。今後ともあたたかく見守って頂けましたら幸いです。

画像は最近のあれこれ。餅をついたりNにいろいろしてもらったり。ちなみに一番上のまんまるは、あん餅のなかにいれるまるく丸めた一口大のあんこ。一番下のはNの織りで作ってもらった私の来年用の手帳カバー。

SN3D0368


PAP_0930


SN3D0324


SN3D0367


SN3D0374




komorebi_3yo at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2010年12月20日

靴下

Nの部屋用とリビング用の蛍光灯も買い足したし、長男の部屋のを整理するための大きなプラスチックケースも準備済み。重層より汚れが落ち易くて手にも優しいアルカリウォッシュとやらもamazonで購入。すごい、あとは身体を動かすだけだわよ。

ところがいろいろやらないといけないよねと思えば思うほどこんなもの編んで遊んでしまいました。第一号はこんなもんかな、でも二作目はもっといい感じに仕上げなくちゃ、なんてちょっと意欲的なgreenなのでございます。(だめですねぇ)

昨日はNの陸上の練習の最終日。最終日なので朝から豚汁をつくるお手伝いに行ってきました。学校を卒業してからもう7年にもなるのにいまだに皆とこうやって運動できる機会を持ててるNはなんて幸せなんだろう。

今年もいろんな方にお世話になって無事一年が終わろうとしています。Nの織りも名指しで注文してきて下さる方もいて下さったり、今年は秋の市展にも出品させて頂いたりでとてもよい年になりました。この調子でなんとかもっともっとよいことが続くといいんですけどね。私のまわりのいろんな皆様、本当にいつも有難うございます。


SN3D0350

SN3D0352
SN3D0353

SN3D0355

SN3D0357


komorebi_3yo at 23:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)好きな... 

2010年12月12日

必然

前後するのだけれど昨日土曜日はヘルパー事業所の月に一度の定例会。そして12月ということもあって場所をかえてそのまま忘年会とあいなりまして。おいしい料理と楽しい仲間。和(なご)やかでとてもよい時間を過ごせました。(来年もがんばろう!)

ところで宴もたけなわ? いろいろ日頃お話をしたこともない方ともお話もできまして。(ヘルパーは日頃、結構一人行動が多いですしね) で、最近入られた新しい方がお二人ほどいらして...。いろいろお話していたらなんと偶然彼女が隣県に住む私の20年来のNがらみの知人の兄嫁さんだと判明。お互いびっくりして息を飲んでしまいました。

で、もうお一人方も以前に郵便配達をされていた時期があって、なんとほぼ10年近く我が家にも配達して下さっていたらしい。何だか偶然にしてはすごい、よくわかりませんけどふと必然という言葉が頭をよぎりました。ちょっと覚えておきたくて、ハハ、ただそれだけの話。

今年もそろそろの季節にあいなりました。
       ↓

SN3D0321

komorebi_3yo at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)介護 

木馬

お昼頃、今年も恒例の某所に行ってまいりました。案外それほど寒くなくてラッキー。いつもの回転木馬も小さい子供たちで大盛況。大道パフォーマーの方は半袖で頑張っておられましたよ。(寒!) 織りの方も日曜日だということもあってか賑やか、賑やか。私、明日ももう一度行ってまいりまする。(ご一緒して下さるKさん、の中申し訳ないことでありますね。)

SN3D0325

SN3D0343

SN3D0339

SN3D0341

SN3D0326


SN3D0336


SN3D0338


SN3D0335


SN3D0334
  
    SN3D0329

komorebi_3yo at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2010年12月09日

前日

歯医者さんの帰り、ちょいと時間ができて久しぶりに某所へ。明後日からの織り展のため猫の手もほしいほどの忙しさなら値つけのお手伝いくらいして帰ってもいいなと思ったのですけれど、さすがです。準備万端、それらしい作業もすでにほとんど終わってて明日の搬入を待つばかり。スタッフの皆さん、頑張られましたね。

ついでに来年のスケジュール帳のカバーの予約をしたり、Nの織りの引き出しをいろいろ掻きまわしてみたり。画像1枚目のNの織り、なかなか面白いなぁなんて思いました。 これ、たぶん、8、000円くらいかな。他にもスタッフのつくったオーナメント? モビール?みたいなのも着々と作られていました。明後日からの織り展、とても楽しみです。

一番下のは毎朝出かける前にNがきれいに掃き集めた落ち葉の入ったゴミ袋。多い日は袋が5,6個になるので袋がいくらあっても足りませぬ。でもね、そこはそれ、あなた。近所の方がこれ使ってねとたまに下さったりします

SN3D0316

SN3D0317

SN3D0313

SN3D0298



komorebi_3yo at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2010年12月03日

近況


このあいだ、ダメ押しでもう一度長男の留守宅に乱入してきました(もちろん、予告済み)。なにせ12月ですし、あのままでは...。行ったら机の上にちょっと気持ちだけだと軍資金がおいてありました。そりゃあそうでしょ、母の時給は高いぜよ。長男のそのお金で新しいシーツやアンダーシャツやらタオルやら壊れた物干しピンチの新しいやつやら近くのホームセンターで補充。2時間ほど片付けたらちょっと歩ける部屋になりました。どんな部屋やねん。

画像は長男の部屋の真ん前の古墳。このあたり、古墳があちこち散在している地域なのです。歴史好きの長男にはなかなかおもしろそうな街に住めててよかったかも。

一番下の画像。11月末においちゃんがまたひとつおいちゃんになりまして、おいちゃんはいらないと言いますけれどあればちゃんと食べるので買ってきたケーキ。3人なのに4個とはこれいかに。 ま、こんなとこです。何とか元気でなにより。

まだ何もやってないのにもう3日...気持ちだけ焦る師走の昼下がり。さて、ちょっと台所でも片づけますか。今日はめずらしく出かけなくてもよいのでうれしいなぁ。






SN3D0295

SN3D0297

SN3D0296

SN3D0292



SN3D0283

SN3D0284

SN3D0291


komorebi_3yo at 11:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)長男 

織展

今年ももうこんな時期になりまして。
いつもの場所でまたこんなのが始まります。
今回の案内ハガキのデザイン、ピンクが効いててかわいいですわぁ。
これ、ウミガメの赤ちゃんですよ。

私、いろいろ用事が重なってなかなか行けず、
12日あたりにはと思っております。
みなさま、よろしかったらまたお立ち寄りください。


IMG




IMG_0002


komorebi_3yo at 11:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2010年11月23日

五味

午後から長いことしまいっぱなしだった箪笥(たんす)部屋(またの名を物置という)の奥に置いたままの段ボールの中を整理していたら長男やNとずいぶん昔に楽しんだ五味太郎さんの絵本が出てきまして。懐かしいですわぁ。

モノを減らそうと思うのだけれどこれらは絶対捨てられませんで。


SN3D0282

SN3D0281




komorebi_3yo at 15:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2010年11月21日

霧散

たいしたことではないのだけれど、最近ようやく長年頭の中でもやもやとしていた自分ではなかなか抜け出せそうにない迷路のようなものから抜け出せそうな気がしています。

自分の人生なのに、自分が好きに費やしていい時間であるのに目に見えない、もやっとしたものがいつもやんわり目の前に立ちはだかっていてなかなかこうしたらいいよねというものにも取りかかることも出来ずにいたし、そもそも何をやっても自分を忘れるほどの楽しさも久しく感じたこともなく、実のところ、日々の家の中の家事でさえやる気も湧いてこない日々が何年も続いていたのでよそ様のお宅を必死で磨く割には家の中も乱雑で...。

それでもどうしたことでありましょうね。ただ単に更年期障害のトンネルをくぐり抜けられただけのことなのかもしれないけれど、ここのところとても気分がよい。明日からまた楽しく暮らせて行けそうな気までしている。

物ごとには何でも原因、きっかけというものがあると思うのだけれどもしかしたらこのあいだの八尾での某所の展示会のことも大きかったかもしれない。某所のことに関してはある意味あれでとてもすっきりしたし、自分の中では大きなひとくぎりとなった様な気もします。

それにそもそも何といってもあの場所に毎月集まってこられる個性あふるるちょっと年上の先輩方のみごとな歳の重ねかたにもお会いさせて頂くたびに驚かされますし。ぼちぼちでも皆さん、ご自分の生き方を楽しんでおられます。

きっかけの別のひとつには、数はそう多くはないのだけれど私がPCにブックマークさせて頂いて毎日のように訪問させて頂いている方々のブログの影響も大きいように思います。そういうわけで私、これからもちょっと楽しく過ごさせて頂きますね、よろしくです。(いろんなみなさま、有難うございます)

というわけで、今日はなんだかもやもやとした気分が霧散したというとても個人的なひとりごちを書いてみましたけど、何か?(わっはっは)

画像は久々に昨夕、夕飯直前にダイニングテーブルのカバーを新しいものに換えてみたところ。この五分後、この大皿にからあげやら野菜やらいろいろ盛り付けたのですけど、妙に神妙な顔つきでテーブルに着くおいちゃんとNの表情がおもしろかったですよ。(笑)

SN3D0276







komorebi_3yo at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2010年11月16日

十五

昨日の15日、パッチワークのお知り合いに京都の知恩寺の手づくり市に連れていって頂きまして。毎月15日には手作りのものを持ち寄ったブースで境内いっぱいに犇(ひきしめ)あっていると以前、Pママさんに教えてもらったことがあったんですけれど、なかなか機会がなくてやっと行ってみることができました。

こういうところが家の近くにあると毎月楽しみで通い続けるとは思うんですけどちょっと自宅から遠すぎて...。来春あたりまたひとりで来てみましょうかね。今回、1000円で着物地のマフラーを1本連れて帰ってきました。いつかお出かけの時に巻いてみましょうっと。

で、今日は今日とて届けるものがあって久しぶりに長男のワンルームマンションまで。あらかじめ連絡済みだとはいえ、長男は仕事で留守。ついでに台所を磨いたり洗濯物をたたんだり近くのホームセンターで洗剤の予備とかも買ってきたり。たまにはかまってやりませんとね。(イヤがられたかも)

考えてみれば年内残すところあと1ヶ月半。出来ることなら遠くに出かけていく用事や気になる大きなことはなるべく早めに済ませておきたいなと思う今日この頃。なかなか予定通りには行かないんですけどね。

画像、お店がたくさんあり過ぎてどれを写(うつ)したらいいのか迷ってしまいます。ちょうどこの日に、「遠くに行きたい」のロケで女優の田中美里さんが来てらしたそうですよ。広すぎてわからんかったぁ。

SN3D0260

SN3D0267

SN3D0270

SN3D0268

SN3D0264

SN3D0269

SN3D0265

SN3D0261

SN3D0263


komorebi_3yo at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2010年11月14日

元気

11時過ぎ、ちょいとバイクで教会のバザーまで。初めて寄らせて頂くので着くまではどんなところだろうと思ったけれど何だかちょっといい空間。五目ご飯やコーヒーを頂いたりで久しぶりにSさんとまったりさせて頂いてきました。

ついでにその帰り、まったりついでに最近まで近所の某スーパー、Mバリュの前にあったドリームという喫茶店がいつの間にか閉店してしまっていて、このあいだ前を通ったら違う名前でまた開店。そしてそのお店の名前がなんとgreenグリーンとな。これはそのうち一度行ってみなければと思っていたのでわざわざ足を延ばしたけれど閉まってまして。どうも日曜はお休みみたい。

夜、昨夜もらってきた健康診断の結果を見入る。う~ん、随分よくうなってきてはいるけどまだヘモグロビンが少し不足ぎみ。まだもう少し元気でいないとね。


SN3D0257

SN3D0255


komorebi_3yo at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

調理

昨日の金曜日のおいちゃんとNが出かけた後、ケアの予定もないしで久しぶりに一日家でごろごろしてたらようやく何とか体力も戻ってきた感じ。

そして夜には久しぶりのヘルパー事業所の定例会に出かけることもあって昼間から台所仕事にいそしんで出かけるぎりぎりまでいろいろクッキング。クリームシチューに筑前煮、冷蔵庫の中のあれこれを煮たり焼いたり茹でたり冷凍したり...。そうそう、おいちゃんたちの好きな餃子もね。明日は友人Sさんの通っていらっしゃる教会のバザーにもちょっと寄らせて頂く予定。どんなとこだろ。

画像は二階の窓から見える紅葉した桜。そして思いきり包んだ大皿の餃子。Nとおいちゃんに告ぐ、「仲良く焼いて食べるべし!」(ちょっと多すぎ)


SN3D0249

SN3D0252

SN3D0250

SN3D0251

SN3D0253

SN3D0254


komorebi_3yo at 01:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2010年11月11日

街道

ふぅ、やっと一息つけました。10月末の四婆旅行あたりから11月に入っての某所の親たちによるフリマや八尾でのさをり展やらと行事が順調に続いている中、先日の水曜日に内心どうなることやらとちょっと気になっていた行動援護の実習もやっとのことで終わりまして。

内容的には予想してたよりあっけないほどの実習内容でしたけどなにしろ時間は長いし、家から遠いしあっという間に陽はおちるし...。それでもこれでやっと一息、また普通の日常に戻った感じです。

画像は実習先の泉南市にある某福祉センターまで駅から歩いた町並み。熊野街道と書いたこんな立て札もあったりしてなかなか落ち着いた感じの家々が続いていて興味深かったです。

それでもさすがに夕方、電車の中からまっかな夕日が沈んでいく様子をながめていると、その日実習させて頂いた施設の中の利用者さん達の来年から始まる地域での暮らしのことやらNのことやらが頭の中で交錯して、着替えや上履きやらノートやらの大きな荷物と一緒にいろんな思いを持ちかえったgreenなのでありました。

ちなみに担当させて頂いた施設の棟は今年度いっぱいで閉鎖の予定らしい。おそらく何十年も住み慣れたあの環境から突然地域の中に放り出されてしまうことをあの方たちはご存じないと思う。


      SN3D0248


SN3D0247

SN3D0245

              


komorebi_3yo at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)介護 

2010年11月08日

織展

ふぅ~。何とか八尾でのNの通わせて頂いている某所の織り展が無事に終わりました。ずいぶん前に予定だけは決まっていたのですけれど蓋(ふた)を開けるまでどんな風になるんだろうかとちょっとドキドキだったgreenなのでござりまする。

それでも案ずるより産むが易(やす)し。たくさんの方々のお力で何と楽しいにぎやかな二日間だったことでありましょう。お世話になったギャラリーの皆様、お手伝いを買って出て下さった皆様、当日お足を運んで下さったたくさんの皆様、本当に有難うございました。今回は3か所の団体のコラボで洋服あり、小物あり、バッグありのなかなかの内容。皆様、お気に入りのものがお手元にやってきましたでしょうか。当日メンバーの母親の一人としてお手伝いに行かせて頂いた私もとても楽しかったです。

画像1枚目は約束の時間までに少し早く着き過ぎてしまって一息つくのにちょうどコーヒーが飲めるパン屋さんを見つけて座ったカウンターになにげに飾ってあったお人形。あんまり可愛くてパチリ。

それにしてもこのあたりの町並みはいつ来させて頂いても素敵、いいところですね。これからも何かと楽しいことにまぜまぜして頂きたいなと思う今日この頃。今後ともどうかよろしくお願いいたしまする~。

ギャラリーさくら道 (八尾市山本南3-3-5)

SN3D0220

IMG_0004       

SN3D0221

SN3D0222

SN3D0232

SN3D0225

SN3D0233

SN3D0244

SN3D0231

SN3D0230

SN3D0228

SN3D0224

SN3D0223

        SN3D0226


あ、そうそう、おいちゃんと結婚して今日でちょうど29年になりました。(29年目て、なんと中途半端な...明日、駅前のラーメン屋さんで餃子とラーメンをゴチになります。それにしてもラーメンと餃子ですか...好きですけどね、うっはっは) 明日からまたしっかり気を引き締めていろんなことに頑張りましょうっと。

komorebi_3yo at 14:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)さくら道 

2010年10月30日

四婆


この水曜、木曜日に今年も1泊で実家の母と明石の叔母を引き連れてちょいと出かけてきました。膝のよくない叔母もどうやら昨年の白浜珍道中で少し自信がもてたのか、今年の外出も出かける前から楽しみにしてくれていてよかったです。

ちょっとしたきっかけから実母娘で秋になると近場の温泉にひょこっと出かけることになって早や5年。毎回元気に出かけることが出来るのも今年が最後かなと思いながらも案外順調に続いています。で、ついでにどうかなと声をかけた叔母も昨年から参戦中。

ということで三婆で出かけることになっていたところ、義母さんの介護と大家族の世話とフルタイムの仕事で明け暮れている実妹も娘たちから1日くらいちゃんと留守番をするから母も連れて行ってとの思いがけない申し入れがあって、なんと今年は四婆

歩くペースのまったく違う母と叔母。なにせ75歳と79歳の二婆を楽しませながら無事移動するには荷物もあるし車椅子も押す場面も多く考えられるので実のところなんと心強いことか。よかった、よかった。ちなみに我が家もNとおいちゃんのふたりきり、何とか協力し合って留守番でした~。

で、問題は行き先。今年は北陸の方にしようとお安いプランを探してみたけれど問題はベッドのある洋室。意外とバリアフリーの宿がみつからなくて。で、行き着いた先はなんと伊勢志摩。う~ん、私、この夏においちゃんと行ってきたばかりなんですけどね。ま、季節も宿もメンバーも違うし、場所なんてどこでもいいかと再びの地へ。

予定では、あら、なに? このデジャブ(既視感)はって感じで似たような画像をアップしようと思っていたのに当日はよりによって天候がわるく終日の雨。水族館と赤福の本店と地元の人のお勧めの真珠店をぐるっとタクシーでまわって帰還。

帰りぎわ、シニアの方の二婆たちが来年はどこにしようかなと話しているのが妹と私にも聞こえてきて思わずニヤリ。来年までちゃんと体調を整えとかないと出かけられないからねとちょいと釘をさしておいたgreenなのでありました。

画像は11月初めに催される某所の親の会のバザーに出す荷物のついでにちょっと編んでみたアクリルたわし。自己流だけどまあまあの出来。2枚目の画像は着いたばかりのまだ雨の降る前の伊勢。

さて、本日は今年初めてのお米の日。今年は天候不順で早稲の分の出来が良くなくて思いきって1年休もうかとも思ったけれど問い合わせの電話もいただくなか、晩稲はまだマシらしいので取りあえず続行することに。


SN3D0166


SN3D0179

           SN3D0175

           SN3D0192

komorebi_3yo at 11:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2010年10月13日

想定


先日の日曜日、Nと一緒に例の市展に行ってきました。近くの大型ショッピングセンターにたまに出かけるくらいでふたりで電車やバスを乗り継いで出かけるなんて久しぶり。185㎝のNと並んで歩くとついつい見上げることが多くて首が疲れます(大げさ)。

毎年友人のSさんが日本画と織りを出品されるのでここのところ数年続けて来させて頂いているのですけれど毎年かなりの数の展示物で相当見応えがあるのですが、まさかNの作品が展示されるところを観る日が来るなんて我ながらびっくり。人生、いろんなことが起こりますな。

入口でパンフレットを頂いてゆっくり全体をまわる予定がちょっとしたハプニング。自分の織りを確認したとたん、もう用事は済んだとばかりに真顔でお昼食べて帰ろうって。ま、こんなことはハプニングでも何でもなく充分にj想定内のことですけどね。期間内に時間があればまた一人で工芸の部だけでなく写真や書や絵画の部も観に来ようと思ってます。

途中、Sさんとも会場でばったりお会いすることもできてラッキー。さすが毎年入選続きの常連さん、いろいろ他の作品の見どころも教えて頂けて嬉しかったです。そしてなによりいつもNを陰ながら応援して下さる頼もしいサポーターなので有り難いことであります。

画像1枚目はNの入選させて頂いたやつ。たまたま空調の加減なのか常に弱い風がNの織りに微妙に吹きつけられていて織りの下部がひらひら揺れててまっすぐ正面から撮れなくてちょっと変。今回は3本の糸を同時に織りこむ三色交差という織り方に挑戦したらしいです。ふ~ん、最近はこんなのを織ってるんだぁとここしばらく某所に足を運んでいない母はじっと見入るのでありました。

その下が同じく織りで出品されているSさんの作品。大きさもちょうどNの2倍。明るいまわりを照らすような黄色い色づかいが会場でもひときわ光を放っておりました。(ちなみにしっかり入賞されておられましたよ、さすがです)


SN3D0127


SN3D0129


SN3D0130

SN3D0138

SN3D0139

SN3D0149


komorebi_3yo at 12:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2010年10月09日

収穫

昨夜からの雨がまだ続いています。今年は異常気象で変な天候に振り回された1年でしたが、ようやく暑い夏からも解放されやれやれと思っていたところ、思いがけない状況に驚かされています。

そういえば夕方のニュースでも野菜の値段が高騰して近くのスーパーだけでなく朝鮮半島の方でもキムチ用の白菜がどうだとか言ってましたっけ。10月に入って実家の方で収穫された新米の出来がどうもよろしくないとのこと。

あらら~、困りましたね。時々お知り合いの方のお家に届け続けて随分になりますけれど今年の新米がピンチです。ということで早稲の分は見送って晩稲の分も刈ってみないとわからないということで今のところ様子をみています。思いがけないところで異常気象の影響を体感しているgreenなのでありました。う~ん、もしかしたら今年の配達は1年お休みに...? 何だか毎回楽しいので残念です。

そういえば神戸の義兄のところの稲刈りも心なしかいつもより遅い目。(来週末の土日が稲刈りの予定) 今年はどことも、もうひとつなのかなぁ...。

画像は最近のNバッグ。布地に好きなように本人が色付けしてそれと織りをうまくコラボして仕上げてくれてありました。なかなかよろしいな。そうそう、明日の午後、ちょっとNと一緒にこの時期毎年開催される市展まで出かけてきます。某所の初めてのこころみで今年度初めてNの織りも応募して下さり、それがどうやら審査をくぐりぬけ展示される運び(はこび)になりまして。

どんなものに仕上がっているのかもわからないままなのではありますが、ちょいとNとふたりでのぞいてきます。帰りにどこかでお昼ご飯でも食べてきましょうかね。ちなみに明日は私の誕生日。またひとつおねいさんになりにけり。(こまりましたわぁ~)

SN3D0124


komorebi_3yo at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2010年10月03日

曲線

その後、何とか元気に過ごしています。それでも春からのささいな生活の変化にまだすっかり乗り切れてないのか、いろんなことになかなかテンションがあがらず、戸惑いの日々。

楽しそうなこと、おいしいこと、今更ながらNのためになりそうなこと、本を読んでみること、身体のために良いこと、介護の勉強のこと、高齢になった母親とのこと、そんないろんなことを通してぼちぼちですけどいつもの自分に何とか軌道修正してみようと試みている今日この頃です。

しばらくはウサギのポーチにハマっていましたけど、なかなか布の色合わせなんぞを考えていると知らないうちに待機中の布が増えてしまって...。今あるものはいずれゆっくり使い切るとしてもモノが増えて今以上に場所がふさがれるのは本意でないのでとりあえず6匹で休憩。

で、無心で手を動かす楽しみはそのままに、シンプルで簡単な刺し子の花ふきんも3枚ほど。おお、なかなかこれもいいではないの? そして出来上がったものをながめていてふと思いました。3枚のうち2枚は図案の基本が丸い曲線。残りの1枚は麻の実という直線ばかりのもの。同じふきんなのにどうも丸い方が心がなごみます。

直線と曲線をそんな観点でながめたのは初めてだったのでちょっとおもしろかったです。(ただそれだけの話なんですけどね、うはは) ということでそのうちまた縫ってもいいけど当分はまあるい図案に惹かれそうです。

9月末から5回の予定で行動援護というガイヘル(ガイドヘルパー)関係の研修で久々に朝早くから夕方まで大阪市内で勉強中。演習の連続で久しぶりに緊張しました。(明日で3回目)

おとといの朝、Nの通っている某所のメンバーさんのお母さんが50歳になったばかりで亡くなられて昨夜お別れしてきました。昨夜は彼女の心残りを考えるとなかなか眠れずせつない夜でありました。うちも何とかいい形で着地するべきところに着地できるといいんですけど。ま、そんなとこです。



SN3D0118

SN3D0119

SN3D0113


komorebi_3yo at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2010年09月20日

増殖

ここのところやっと秋らしい風が。こういう季節を待ち望んでました。この連休中、思いがけなく長男が夜中にひょっこり帰ってきたりでちょっと楽しかったです。翌日の昼過ぎ、鍋いっぱいのハヤシライスをやっつけて帰って行きました。今回も塩野七生さんの文庫本を読んでみよと言わんばかりに4冊ほど置いて行きました。

学生時代、合気道とかで体を動かしていたとは言え、大柄な体型やら一人で暮らすようになってからの健康状態がずっと気になっていた長男ですけれど、最近、週に2回ほどジムに通い出したと聞いて何だかちょっとほっとしたgreenなのであります。(体重、かなりあります)


ところで、秋になったせいか少しもの思いにふけってみたり、先の心配をしてみたり、つまらない言葉に振り回されそうになったりで少々自分を持て余しぎみだった今日この頃。こんな時は何も考えないで手を動かすのも意外といいものですね。Nやおいちゃんが寝た後や、昼間ちょっと空いた時間に手持ちの布でこんなうさぎのポーチを作ってます。

1羽、たまたま寄って下さったお友達が使いたいと言って下さってお嫁入り。なんだかだで今のところ5羽。何も考えないでちくちくしてる時間もなかなかいいもんですな。下手くそなんですけど可愛いわぁ。

SN3D0112
SN3D0110
SN3D0108
SN3D0107
SN3D0106


komorebi_3yo at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2010年09月07日

織糸

先週の土曜日、久しぶりにお友達Kさんのご主人、加藤正さんの水彩画展におじゃましてまいりました。 それにしても今年のこの異常な暑さはいつまで続くんでしょうか。 加藤さんの個展はこちらではこれで2回目。初日の土曜日だけでもひっきりなしのお客様でかなりの盛況ぶり。ご夫婦はもちろん、スタッフの皆さまも気持ちよく出迎えて下さって楽しい時間をたっぷり過ごさせて頂けてよかったです。Kさん、皆様、有難うございました~。

今回、こちらもとても素晴らしいなと思いましたのがK奥様の折り紙建築の数々。御主人の絵のそばで何気に存在感を放っておられましたよ。同じ建物を奥様が折り紙建築で、御主人が水彩画で描かれて並んで展示されているところなど、とてもいい雰囲気だなぁと感心させられたgreenでございます。

御主人と奥様、まさしく縦糸と横糸がうまく折り重なって一枚の素敵ではんなりとした織りをつくりだされておられるように感じました。ああ、うらやまし。お二人ともいい感じでお歳を重ねていらっしゃいますね。画像は会場の中のひとこま。

そうそう、織りといえばちょうど明日の8日から14日までNが通っている某所の作品展も中津の方でも始まります。何だか台風が近づいているみたいで風雲、嵐を呼ぶ前夜でござりまする。明日か、金曜日あたり私もちょいと行ってみましょうっと。

SN3D0086

SN3D0088

SN3D0089

SN3D0090

SN3D0087

SN3D0093

SN3D0084

SN3D0094

SN3D0080

         SN3D0081


komorebi_3yo at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)さくら道 

2010年08月28日

全開

本日Nはガイドさんと朝の10時から梅田まで。午後はそのままいつもの某○イシアターで市内の学校の先生たちによる夏のコンサートをのぞいて夕方帰宅の予定。音楽専攻以外の先生たちも多数。ピアノ、マリンバ、バンド演奏、テノール独唱、その他いろいろ。毎年趣向をこらして楽しませて下さいますのでこの時期のスケジュールからは絶対はずせませんのです。先生方、ありがとうございます。

実のところ、私も一緒に聴いてみたい気も致しますけれどやはりいつまでも息子とべったりはよろしくないので3年ほど前からやっと一足先に卒業させて頂いております。ホッ。

で、私はというと月末ですのでまだ提出していなかったヘルパーの記録用紙を持って2か所ほどの事務所めぐり。用が済めばすぐに帰宅すればよいものを途中のコーヒーショップでひと休み。手帳の整理や先日頂いたお友達からの残暑見舞いの返事を書いてみたり...。何だかすぐに家に帰りたくない気分。

というのも今日は朝からおいちゃんも在宅してまして。近頃私が家に居ると四六時中朝から晩まで、「何をしてるんだ?」とか何か作ってくれとか、まだ3時過ぎだというのに風呂の用意をしてくれだとか、TVのリモコンを取ってくれだとか昼間からビール飲んで○○してくれ症候群モードがあまりにも全開なのであります。

たまの休みなのでゆっくりしてくれてていいのだけれど、絶対Nより手がかかるように思います。おいちゃんもひとりの時は結構じぶんで動きはるんですけどね。こういうときは私が用事で外に出かけるのが一番かも。おいちゃん、ほんまにいいかげんにしなはれや。

帰宅する前にKさん宅の郵便受けに9月上旬に開催されるNの某所のさをり展の案内ハガキをお届けしてきました。てっきりお出かけだろうと封筒にメモを書き込んでいたらちょうどおうちにいらっしゃって。Kさんのご主人さまの水彩画の個展も9月に入ればすぐに開催されるのでいまからとても楽しみです。

加藤 正 水彩画展
2010. 9/4. 9/5  10:00 ~17:00
「ギャラリーさくら道」 八尾市山本南

Kさん宅からの帰りにちょっとスーパーで買いだしも。なんときゅうり1本が88円もしてましたえ。たっか~。Nのきゅうり、助かりますわ。

SN3D0078

komorebi_3yo at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2010年08月25日

残暑


お盆も過ぎてヘルパーの方もちょっとゆったりペースだった8月もさすがにあと残りわずか。(夏休みもそろそろ終わり、いやじゃ、いやじゃ。)

 画像はNの育てたゴーヤ。狭い物干し場の片隅のこれまた狭いスペースに朝顔やらキューリやらゴーヤやら、そうそう今年はトマトも2本ほど植えてくれていたのでたまにサラダにも使えて便利でした。網目状のフェンスにからむので特に手入れも要らず植えっぱなしなのがちょうど育てよく、水もNが朝晩きっちりあげるので日当たりもそれほど良くはないのですけれどそれなりに育ってくれておりまして。それにしても朝顔ゴーヤキュウリのツルがフェンスの上の方でからまって団子のようになってるんですけど、ま、いいっか。

2枚目は今年最後のスイカ。やっぱりスイカは最初の出始め頃がおいしいんですけど、これがまさに最後の最後。スイカが終わると本当に夏もいよいよ終わりですな。3枚目はこのあいだから時々縫い進めていたウサギのポーチ。9割がた出来上がってあとは鼻のあたりにちょいと刺繍をしたら出来上がり。得意ではないのだけれど、やってみたらそれなりに出来上がるもんですな。ホッ。

PAP_0075


SN3D0076


SN3D0077





komorebi_3yo at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2010年08月16日

老樹


しばらく休みが続いていたNも16日からまた元気に某所へと出かけて行きました。この夏はことさら暑い日が続いていますがおいちゃんもNも(そして一人暮らしをしている長男もたぶん)みんな元気に過ごせていて嬉しいです。かくいう私も何年も連続して毎日を走り回っているような生活から少しゆったりペースに変えたせいもあるのか、今年は例年ほどの夏の疲れを感じないで過ごせているように思います(たぶん)。年々迫る体力低下には勝てませんけどね。

12日の木曜日はおいちゃんとNの3人で5時起きで神戸の墓参りの前に明石の叔母宅を訪ねました。6時半頃家を出たら9時前にはもう着いてしまったので少々きまりがわるかったけれど、毎朝4時半には起きているから早いのは何時でも大丈夫といわれ、しばし叔母とまったり時間を過ごす。もちろんおいちゃんも叔父とまったり。

Nも時おり家の前やら納屋の中やらの様子を見て回っては楽しめた様子。納屋の中にはいろんな農機具が並んでいるし、壁には大工さんかと思うばかりの叔父の道具がきちんと順番にかけてあるのでなかなか興味深いスペースなのであります。

今回、叔母が私に渡しておきたいものがあるとのことだったので内心楽しみにしていたのだですけれど、手渡されたものは来年の干支の可愛いうさぎのきめ込み人形。それと軸に仕立ててある叔母の書。自分が一番勢いがあって元気だった頃に書いたものなのでよかったら形見に持っていてほしいと。形見なんてとは言いながらも、せっかくなので頂いて帰ってきました。きめこみも書道も洋裁も料理もお花も何をやらせても農作業のあいま、義母の介護のあいまにどうしてここまで極めることができたのかというほど頑張り屋の叔母はたいした人であります。

掛け軸の書、きっととてもよい言葉が書いてあるんだと思います。(老樹、...う~ん、そのあとが残念ながら心得のない私には読み取れません) 叔母さん、お許しあれ。またゆっくりあらためてながめてみることに致しまするよ。

SN3D0074


13日はケアの日。先日から体力が急に落ちつつあるお婆さま。久しぶりに行かせて頂いて手を握るとどことなく身体も少し冷やっとしてお話もされない。もしかしたら少しずつ御浄土に行かれる準備をされつつあるような気がした。 (まだまだへたくそでやることなすこと充分なケアも出来なかったヘルパーになりたての頃から可愛がって下さったMさん、長いことお世話になって有難うございました。最後のときまで一生懸命お手伝いさせて頂きますね。)

14日の土曜日の午後には久しぶりに家で針仕事。ほったらかしにしたままのウサギさんのポーチの続き。手前の赤い目がついたのがお友達からお借りしているお手本。あとは目のボタンとファスナーをつけて耳をちょいと固定したら出来上がり。ちょっとウサギらしくなってきてにんまり。

御浄土といえばおの話。いつも法事やなにかで人が集まると座敷に座って皆で院主(いんじゅ)さんの後に続いて経を読みますけれど、経文を文字で読みとることができないNはいつもそのあいだどうしているんだろうと思っていたら、ふとNが会話の中でなにげに「仏性国土、...」と2、3行諳(そら)んじて唱えてみせるのでびっくり。耳でおぼえているんですなぁ、すごいわぁ。これからもお参りの機会は数え切れないほどあると思うので今度京都に行ったら真剣にお経のCDを買ってこようと思ったりもしてます。ついでに私もちょっと勉強させて頂きましょうっと。(なかなか覚えられませんねん。)

SN3D0069


SN3D0070


komorebi_3yo at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2010年08月06日

中道


先日、ようやくプリンターで印刷が出来るようになりまして。ちょうど12日に神戸やら明石やらをまわって墓参りのついでにちょいとこの春、3月にあった実妹の次女の結婚式のときの写真をアルバムに仕上げて届けてこようかと。高速、やっぱり渋滞するんでしょうねぇ。

久々のプリンターの初仕事はなんと、エリマキトカゲの折り紙の折り方。Kさん、何とかやってみましたけどこれでいいんだかどうだか。近いうちに郵便受けに入れておきますね。(業務連絡)

ところで最近本屋さんで見かけてちょいと読みかけた免疫学の安保徹さんの文庫本。いろいろ書いてあるんですけれど病気の本質は生き方の偏り、頑張りすぎたり真面目すぎても病気になるし、のんびり無気力に過ごしすぎてもやはり病を得る。そのへんのあたりをあれこれと書かれておられてハッと息をのんだgreenなのでありました。

結局のところ毎日を健やかに過ごすには、頑張りすぎない、あきらめない、何だかこのあたりがちょうどいいらしいです。(なんのこっちゃ) 精神の安定が健康には一番なんてこと、わかっちゃいるけどこれがまた結構至難の業だったりして。まだしばらくは暑くて大変ですけど中道を心がげてスイカでも食べて頑張りましょう。

(ただ今、スイカとカボチャがごろごろしているうちの玄関。 大きすぎ~。)

SN3D0067


さりとて、さりとて...
日々、無理もせずにはいられないテーマを常にかかえる私たち、そうそう心おだやかにとはいきませんよね。頑張るところは頑張らないといけませんし、やはり健康的な毎日って高嶺の花なんでしょうかね。

それでも最終ページに近いあたりでストレスが病気をつくることは多いが、それでもなおそのストレスを乗り越える高い志があればと拉致家族の横田めぐみさんのご両親の行動にもふれておられた。私たちの理解を超えた大きなストレスを撥(は)ねのけて毎日を多忙に生き切っていらっしゃる方々も確かにたくさんおられるのだ。何でもストレスのせいにはしてられませんな。

komorebi_3yo at 13:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)その他 

2010年08月03日

接続


今年の3月にPCを新調して以来、実を言うといまだXPからwindows7にバージョンアップした呪縛(じゅばく)から逃れることが出来ていない。というのも、PC自体は使いやすく何とか手に負えてはいるもののプリンターとの無線ランがまだうまく完了出来ず、ずっとPCからの印刷が出来ないまま。

さすがにこのままではと一念発起、朝からキャノンやらバッファローやらで電話サポートで相談中。何とか今日中にやっつけることが出来ますように...。それにしても窓口のみなさん、優しいわね。

画像は先日実家より送られてきたカボチャ。(見たらわかる) 昨日から煮つけにしたりポタージュにしたりいろいろやってます。おばあちゃん、ありがとう。


SN3D0062


komorebi_3yo at 12:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2010年07月27日

応答

ここのところ毎日乗り回しているミニバイクがすこぶる快調。というのもつい昨日、近くのバイク屋さんで整備して頂きまして。買い物やらケアやらほとんど毎日酷使していたら何だかセルでエンジンがかかりにくくなって、3日ほど、エンジンをかける度に連続かるく30回キックの刑。(炎天下、まさに何かの罰ゲーム?)おいちゃんに聞いたらバッテリーの交換とかプラグの交換とか聞きなれない言葉が並んでよくわからんし、とりあえずいつものバイク屋さんに直行。30分ほど待ったらすっかり快調。格好いいお兄さん、ありがとう。

ところで今日のタイトルの応答。ちょっとしたダジャレの類かもしれないけれど先週末土曜日のヘルパー会議でのお話。作業療法士の方がちょっとためになるお話をしに来て下さいまして。
実のところ、話の内容は特にどうってこともない(すんません!)のだけれど、最後の最後におっしゃったひとこと。耳に残ったのでちょいと書いときます。

きくという漢字にはふたつあって、聞く聴く。同じようにこたえるという漢字にも答える応えるというのがあって聞くには答える、聴くには応えるですと仰るのだ。その違いがわかりますかとヘルパー全員に問いかけられた。

聞くのほうは、耳で聞いて口で答えます。聴くの方は心で聴いて心で応えます。(ということらしいです) 利用者さんと接するときにちゃんと応えられているか考えてみてねというお話。聴聞と応答ですな。どこかでいいタイミングで一度は話してみたいネタですな。いざとなるとすぐ忘れちゃいますけど。



SN3D0059


komorebi_3yo at 14:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)介護 

2010年07月23日

大暑

今朝のニュースで今日が暦では大暑にあたる日だと知る。そりゃあ暑いわけだ。熱中症にかかる方も多いらしいので気をつけなくては。画像は本日訪問させて頂いたお宅のそばのマンションから見える空。本当に暑いのなんのって。 そして下の画像は今年のNの朝顔。トマトもきゅうりも順調だし、朝顔もきれい。

実は本日訪問させて頂いたところのおばあちゃまの具合がちょっと芳(かんば)しくない。さすがに97歳にもなられるしなぁ。

私が介護の世界に入って初めて入らせて頂いた方なのでもう11年にも渡るお付き合い。少しでも身体に負担をかけさせないためにせめてこの連日の暑さだけでも何とかならないかしらと気をもむgreenなのでありました。おばあちゃま、頑張れ。

SN3D0054

PAP_0058


komorebi_3yo at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)介護 

2010年07月21日

伊勢

Nが合宿に出かけて行った同じ日においちゃんと1泊で三重県の鳥羽に行ってきました。前から手元によそから頂いた1泊の旅行券があったのだけれど(しかもそれは2名分だけ)、Nをひとり置いていくわけにもいかないのでずっとずっとあたためていたのであります。

実は来年の6月までの期限付きの北海道旅行のチケットももうすぐやってくる予定。旅行なんてしたことなかった私たちなのにこんなお楽しみが舞い込むなんて我ながら呆れるばかりでございます。ただ、またNの出勤予定との調整やら次回は飛行機嫌いのおいちゃんが飛行機に乗れるかどうかもわかりませんし。ま、その時はその時のことですな。

朝の9時半、おいちゃんが車でNを集合場所まで送りおえて、そのまま遠路はるばる片道およそ200キロの旅へ。もう、ひたすら暑くて暑くて...。 鳥羽に着いたのが午後1時頃、そしてその足でとりあえずかの有名な伊勢神宮にも参拝いたしまして。本当に暑かったですわ~。

今回はへこたれて内宮(ないくう)だけで外宮(げくう)はパス。お昼に伊勢うどんというのを食べましたけど私たちにはやっぱり関西のけつねうどん、もとい、たっぷり薄味のおだしがきいたきつねうどんが口にあってるかもでした。

鳥羽水族館のあとホテルに。翌朝、御木本(ミキモト)パールの真珠島も見学。もうあなた、そのあたり一面、大きな真珠だらけでしたよ。あわやおいちゃんが美しいブルーグレーのパールのネックレスを買ってくれそうになりましたけど、金額をみてハッと我にかえり気持ちだけもらっときました。おいちゃん、熱でもあったのかしらん。

その後、Nのお土産に赤福餅を買ってひたすら大阪まで逆戻り。片道220㌔、あわせて440㌔のあわただしい夏の旅でありました。たまにはお付き合いもしませんとね。

夕方、Nより電話。ちゃんとゴミバケツは朝のうちにいつもの場所に出したか、朝顔の水やりはちゃんとやってくれたかの確認。あちらの様子をたずねようとしたらブチっと切られてしもうた。ま、何かあったら連絡が入るでしょう。

一番下の画像は苦肉の策の自家製むかでホイホイ。というのもNが出かける朝、まだたたんでない洗濯物をリビングのソファの上に置いた途端、一匹の大きなむかでが出現。そしてそのままソファの陰に。もう出かけないといけないし、出てこないし。そうしたらおいちゃんがちょっとあやしい提案。ガムテープでソファのまわりを囲んで出てきたら捕まるようにしておこうと。

結局はそのままムカデは全然見当たらず、捕まるのは人間様の足ばかりでまさしくへっぽこむかでホイホイは役に立たず。三日ほどして台所のシンクの中で発見した日にゃびっくりしたのなんのって。おかげさまで誰も刺されず御用となりにけり。よかった、よかった。


SN3D0052

SN3D0049

SN3D0042

SN3D0040

SN3D0041

SN3D0053




komorebi_3yo at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2010年07月20日

合宿

このあいだの3連休を利用して出かけて行った陸上スポーツクラブの夏合宿からNが今年も無事帰宅。格別足が速いでもないのだけれど在籍していた支援学校の体育科の先生方や熱心な保護者の方のお世話になりながらもうかれこれ足かけ9年目? いわゆる参加することに意義があるってほうの口なんですけどね、有り難いことであります。 

Nの野菜も順調。画像は今夜食べる予定のトマトときゅうり。

(Nの携帯の画像より)↓

100719_0749~02100719_1201~01

100717_1137~01SN3D0057


komorebi_3yo at 10:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N