2010年05月12日

時間

komorebi_3yo at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)介護 

2010年05月07日

七九

長かった連休も終わり、昨日からNにもいつもの日常。朝降っていた雨もようやくあがり明日の天気もおそらく上々。(明日のヘルパー会議は夕方から、それも野外で。出来たら晴天ってことでお願いします)

そうそう、先日思い立って実家の母に電話。ちょうど誕生日だったのでいくつになったのって尋ねたら自分でも怖い気がするけど79になったんよと。そのうちまた一緒にどこかでお昼ご飯でも食ようねと約束。それでも私の仕事がない日でおいちゃんの帰りが遅い日でNが出かけている日で、なおかつ母の仕事の忙しくない日を考えるとさてさていつのことになりますことやら。6月に入ったら日帰りでお風呂にでも入ってきます。予防介護、予防介護っと…。

画像は先日30年ぶりについに再会を果たした昔の友人たち(かなり大げさ)。バリバリと音がしそうなくらいそれぞれのの仕事で頑張っている彼女たちに、ちょっと腰が引けそうな私でしたけど、ゆっくり自分のペースで過ごせている幸せもまたちょっぴり感じたりもしましてね。それにしてもみんな、細すぎ。呑気さが身体にはっきり出てしまっているgreenなのでありました。着ていく服のデザイン間違っちゃたわ、うへー。


        SN3D0168 - コピー


komorebi_3yo at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2010年05月03日

前夜

1日の土曜日にはNと二人で予定通り電車に乗ってお墓参りに。今年は3月のお彼岸にも慌(あわた)ただしくて行けなかったですしね。それでもなるべく車で楽ちんに移動するのが大好きなgreenなのでございます。(きっぱり)

途中、一度も降りたことのない駅でNがトイレ休憩したり駅前の飲食街で明石焼きを食べたりのんびりゆったりマイペースのプチ電車の旅もたまには楽しいのでおすすめです。(?!) 義兄宅に着くや否やまずは二人でお墓へ。お参りも石碑のそばで元気よく伸びているスギナ(つくし)の葉っぱが気になって草ひきからそのあたりの掃除までのフルコースで済ませてまいりました。(さすがNですなぁ)

昨日、お知り合いのSさんから本日某所で催されるジャズメッセに行きませんかの嬉しいお誘いもあったのだけれどさすがにまだ土曜日の疲れも少し残っていましたし、明日もちょっと出かけないといけなかったので残念だけど来年ぜひともご一緒にとお願いさせて頂いた。(体力的なこともあって最近の合言葉は動、静、動、静。なかなか連日の外出は難しくなってきました、とほほです。) Sさん、ありがとう。

で、明日の外出先は京都。夕方からなんと30年ぶりに学生時代の友人たちと会うことになってます。仲良しのケン(若いころ、オオカミ少年ケンみたいなヘアスタイルをしてたのでニックネームはケン)とは25年ぶりだけれどあとの4人は卒業以来初めて。久しぶりに会いましょうと声がかかり、いいですよと返答したもののちょっとドキドキ。みんなどんな人生を歩んできたのかしらね。

今日の昼間、Nに付き合って近所のホームセンターまで。先日まで咲いていたチューリップは散った途端にもう引き抜かれ球根も掘りあげられてただ今自然乾燥中。(もうちょっと置いてあげてほしかったなぁ)。そしてそのあと、もう朝顔の種が播かれているらしい。 下のは昨年の今頃Nが植え付けたピーマンとかの苗の画像。(今年のは朝顔用の麻ひもと支え棒と一緒に花の苗いろいろ、夏野菜の苗いろいろと今日買ってきたばかりなのでまだ画像なしなのである。)


              SN3D0561



komorebi_3yo at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2010年04月30日

GW

今年のGW。Nもおいちゃんも私も暦どおりのお休みがとれたら多少一緒に動くことも出来たのだけれど、うっかり3人の予定をチェックせずにいたらどうやら微妙にすれ違いで神戸までのお墓参りにも行けそうになくなってしまって...。ということで連休中はいつも通りのケアに出かけるgreenでございます。

そうそう、前回書き込んだ記事をひとつ削除しました。私自身の精神的な余裕も足りなかったのかもねと反省、それでもやはりあらためていろんなことの優先順位を考えなおすよい機会にもなった気もするのでそれはそれでよかったです。(なんのこっちゃ、意味不明)

今日は月末なのでヘルパーの事務所にもそれぞれ報告書を持っていったりも致します。いつもはこれに加えて月末は某所の用事で朝から晩まで走り回っていたのにそれが今月からとりあえずは必要なくなったので楽ちん、楽ちん。5月に入ったら家の中の不用なものを思い切ってバサバサと捨てようと思っています。処分、処分。(できるかな?)

夕方帰宅したNが明日の土曜日に二人で電車で神戸に行こうと言い出しまして。う~ん、電車でですか。車だとおいちゃんの運転でのんびりゆったりなのだけれど背に腹はかえられず。Nと一緒にお墓参りしてまいりまする。




                        NEC_0535



komorebi_3yo at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2010年04月21日

春花

昨日、雨の中、やはり雨具をつけて近くのファミレスまで出かけていった。かつて同じ時期に介護福祉士の試験をうけるための研修を1ヶ月間毎週月曜日に朝から晩まで一緒に机を並べてあたふたとした仲間としばし歓談。あっという間に3時間が経過。お互い年齢も住んでるところもバラバラだし勤め先も大まかにいえば介護関係とは言え職種も微妙にバラバラでたまに会うと興味深いお話を聞くことができるので楽しい。お互い思うことをいろいろ話すのではあるが、しかしながら個人的なことにはそれほど深くつっこまない。それでいて結構介護の現場での状況を熱く語られるのだ。私もがんばろうっと。

画像は昨秋Nが植えたチューリップの花。ありったけのプランターにありったけの球根を埋めたのでここのところ玄関や家の裏側にある洗濯物干し場あたりも一斉に花盛りである。チューリップがすんだら今度は朝顔の準備ということになっているらしい。


                                                  SN3D0165

komorebi_3yo at 20:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)息子N 

2010年04月19日

旅人


一昨日から義兄夫婦が退職を記念して楽しみにしていたイタリア旅行に向かうはずであったのに例のアイスランドの火山の噴火で飛行機が飛ばなくて結局出発出来なかったらしい。う~ん、残念。関空から電話がはいり、このまま家に帰るのもなんだから奈良に2泊してから帰りますって。

せっかくつめた荷物はそのままにしておいて、5月の半ばくらいにまた行けるといいんだけれど…とのこと。ニュースを見てると中途半端に飛行機に乗れてもあちらで大変だったかもしれないのでそれもありかな。こんなこともあるんだなぁ...義姉さん、落ち着いたらまた気を取り直して楽しんできてね。

ところで明日からまた雨がふるそうな、う~ん。明日は久しぶりに近くのファミレスで介護福祉の試験を一緒に受けた友人たちと会うことになっているのに。仕事以外にはなるべく雨具をつけてバイクに乗りたくないgreenなのでありました、わっはっは。



                         NEC_0534


komorebi_3yo at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2010年04月16日

春雨

先日、前年度分の会計監査のために1日かけて某所でYさんと作業。引継ぎやらいろいろでまだ数回は出向くことになるのだけれど少しずつもうあの毎月数字に追っかけられる日々から遠ざかることができるんだなと理屈なしにほっとしている自分。7年もの間、空いている時間があればNのためだと思い、基本的には某所のことで明け暮れていたものだから何だか変な感じ、わっはっは。遊んでいてはいけないけれどしばらくはゆっくりしましょう。

で、今日はというと朝一番のガイド以外は久々に訪問ケアの予定も何もない、そしておいちゃんもNも出かけている誰もいない雨の金曜日。夕方までひとり、本当にゆっくりと過ごしましたとさ。どうしてたのかって? 9時から11時までホットカーペットの上で録画しておいたテレビ番組を再生しながらうとうと眠る。11時に目が覚めて熱い紅茶を飲みながらケア記録を2枚。12時からまた寝転んでうとうと。気が付いたら夕方の4時でありました。昼間にこんなに眠ったのは久しぶり。春眠暁を覚えずではないけれど本当にたっぷり眠りましたとさ。さて、Nが帰ってくるまでに夕飯の用意でもやっておこうか。

しかしながら忙しく走りぬけた7年ではあったのだけれどまんざら困った事ばかりではなかったので某所の手伝いをさせて頂いたことに後悔の気もちは微塵(みじん)もない。PCの操作も未熟で税金やら社会保険やらの仕組みも何も知らなかった私が必要に迫られてそれなりの作業がこなせるようになっていること、帰宅時間が遅くなり、夕飯の用意も充分にできなかったりで家に帰っても何も出来てない日も多かったけれどそれがかえってNの日常の家事技術の向上にもつながったようにも思いますしね。毎日当然のように私が全部やっていたら今の動けるNは存在してないと思います。それを考えれば感謝、感謝。ビバ、某所の雑用係、使い走りっぱの日々?! (なんでやねん)

そうそう、身の回りのことが随分できる話つながりで某ブログの二男君、どうも最近いつもに増していいが吹いているそうな。いよいよ新しい世界に飛び立つのかな。Nにもいつかそんな日を迎えさせてやりたいgreenなのでございます。(頑張ってね、二男君!)





komorebi_3yo at 18:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2010年04月13日

一転

一日中降り続いた雨も今朝はようやくあがり、いつもの朝のガイドへ。でも新学期が始まったばかりってのもあるのかなぁ、さっそく体調がわるくて今日の登校は中止。自宅にてそのままちょうど9時まで見守りという内容に変更。9時5分ちょうどに家を出るNに玄関のカギをかけないでそのまま出かけていくように電話をいれた。いつもは8時40分くらいには帰宅しているのでちょっと変わるパターンに気持ちだけ低い声でわかったとの返事。10分ころに帰宅するとちゃんと出かけていて、ホッ。(あたりまえか)

ここ2カ月ばかり、書きたい内容はそれなりにあるにはあったのだけれどついつい更新できず。Nの某所がらみで何となく誰とも話せない状況が続いていて今も微妙な綱渡りをしている最中。ついつい何か書いてしまいそうで困った、困った。どうも私の一挙一動が誰かから見張られているような感じもして...(ちょっと大げさ) で、知らないうちに勝手なことを話されていることにげんなり。どうしてみんな、協力できないのかなぁ。

人に依りかかること、保護されることにどっぷり慣れてしまっていて本当にいいの? 何もしないで狭い狭い限られた環境の中、人の揚げ足取りばかりしていては何もいいことは起こらないよ。なんて言葉が喉元まで出かかっていて、それを飲み込むのにかなり努力して我慢している今日この頃。 せっかく綺麗な桜も楽しめないじゃないの...おい。

画像は家の窓から見える今年の桜。向こうの方には駐車場造成中の重機もちらり。一番下はたまにひとりで立ち寄るミスド。ここで記録用紙を書いたり本を読んだり、手帳の整理をしたり。ちなみにこの春でひとまず足掛け7年続けた某所の会計の担当を降りることにした。 我ながらよくやりました、自分で自分をほめてあげたい、ぷっ!

5月の総会まではどなたにも話さず総会当日に代表の口から発表してもらうことになっていたのではあるが、なぜかもう知っている人もいる…恐るべし、私の一挙手一投足。(誰にも言ってないのに不思議 ) 心機一転、早く来い来い、普通の日常。(今回のひとりごと記事、もしかしたら削除するかもしれません。どなた様もお許しあれ)


SN3D0157

SN3D0158

SN3D0147






komorebi_3yo at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2010年04月05日

浮上

ようやっと3月半ばから続いていた某所の年度末のいつものあれこれも終了。市役所に提出する書類に記入する数字もやっとはじき出せたところでほっと一息。これで桜の花もやっと目に入る感じであります。あとは5月末の総会までに報告書のチェックをすればいっちょあがり。

こんな生活を足掛け7年ほども続けているのでありますがこの春からはもしかしたらもうそれほど出ていかなくてもよくなりそうでちょっとやれやれ。某所が新しい事業に移行したのを機会にちょっと考えてみようかと思っています。(家の中も片付かないでえらいことになっておりますし…)

最近のNはというと相変わらず元気。先週の金曜日には久々に私と某高校の吹奏楽の定期演奏会にも行ってみたり隣市の体育館までバスケットの練習に行ってみたり。もちろん忙しい合間の家の前の道の掃除だって怠(おこた)りません。私も何か始めようかな。(おっと、どっこい。やりかけのパッチワークはどうなってますんや?)桜が咲き始めると私の花粉症もそろそろ終焉(しゅうえん)。またぼちぼちマイペースで頑張ります。

追記
今日、3月に行きそびれていた確定申告を済ますために税務署にもちょっと。たまたま対応して下さった若い男性職員さんがNの手帳をじっと見つめたあと、おもむろにこの方の障害はどんなかんじなのですかとお尋ねになられて。税務署には何度も来たことはありますけれどそこまで聞かれたことは初めてだったのでどうしたものかとその方のお顔をうかがうと、僕の子供も自閉症で障害があるのですと。

そのあと短時間でしたけれど、書類に必要事項を書き込むあいだ、お互いにNの話や3歳の坊やの日常のお話を。私、気が向かれたらメール下さいと初対面の方にメルアドお教えして帰ってきてしまいました。若いお父さん、お母さん、頑張ってね。



komorebi_3yo at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2010年03月14日

門出

今月に入って最初の土曜日に実妹(4人姉妹の母)の次女の結婚式がありまして。朝早くおいちゃんの車で2時間近くかけて兵庫県内のとある岬にある小さなホテルまで。あいにくの雨天でガラス越しの海の風景はくもりがちでしたけれど、そこはそれ、ふたりの幸せそうな笑顔で和やかなお式となりました。

久しぶりにそろったたちのにぎやかさにも楽しい思いをさせてもらってきました。ついでに元気な実母のさりげない表情の画像も何枚か撮ることが出来たのでそれもめでたし、めでたし。(おばあちゃん、相変わらず自分らしい遺影を意識した日々が続いています...気に入るといいのだけれど)

そしてそんな楽しい1日に続いていつものようにあちこち用事に走る予定でしたのに何としたことかそのあと風邪をひいてしまい、1週間も寝込んでしまったのでした。ここのところ病院建設のトラブルやらいろいろあったのでちょっと疲れていたのかもしれません。

でももう大丈夫、明日からなんとか動けそうです。 それでも今回の不調で考えたこと。これも何の今の私への知らせなの? 体調の限界も考えずに、これだけは、これだけはといつまでも走れる時期もそう長く続くってことはありませんものね。ちょっとペースも落とさないといけないし、中身も考えないといけないよとどこかから声が聞こえてきたような気がしました。(たいして動いているわけでもないのだけれど、あくまでも私にすればという話、あは) ←いろいろ、だましだましやってますもんで。

ちょうどこの年度末のいろいろやら4月からの予定がどんどん詰まっていくこの時期にひっくり返ったおかげでちょっと頭が冷えてよかったです。4月からのケアもちょっと無理っぽいけど仕方なくとりあえずお受けしてしまった分も思い切って取り消して頂いたし、ほかにもいろいろ。私もいいかげん地道でゆったりとした身体によい生活もしなければ。何せまだやり残していることが多すぎますから。

12日、誕生日だった長男に電話を入れたらかえって体調をくずしたことがばれておこごとを食らう。今すぐ体に良いものを食べて運動してもっと筋肉をつけないとダメだと。う~ん、もう本当にそんなに無理のきかない歳になったのかなぁ。ま、まだしばらくは大丈夫でもたまに少なくとも省(かえり)みることは必要かもね。(兄ちゃん、わかったから電話口で親を叱りつけるのはよしてね。そのまたしつこい口調が私そっくりで...ちとうんざり)

若いふたりの門出にあやかっておばちゃんもなんとか考えることにするよ、しあわせにね、朋ちゃん。



SN3D0084  SN3D0135  SN3D0132 SN3D0109  SN3D0088



komorebi_3yo at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2010年02月28日

難儀

なんと近頃、思いもかけず難儀なことが続いております。2月もまさに月末、26日の夜中にこのあいだ一生懸命リカバリーしてみた私のPCがまたまた動かなくなって...。(とりあえず画像や何やらバックアップはその時にととってたのでどうということはないけれど、どうしよ、某所の今月の集計!) 

おいちゃんに泣きつくと自分のへそくりで何とかしろよとそんなものあるわけないのに意地悪を言う。(これまで何年も私の頂いてくるヘルパーやら某所のお手伝いなどの微々たる収入なんてちっとも気にもかけてなかったおいちゃんなのに、最近どうも私のふところ事情にもちょっと関心を持ち始めているらしく、やばい、やばい。) おいちゃん、そんなもの毎日のおかず代で全部消えてますって。

冗談はさておいて、たまたま朝のチラシをみたら3月にリニューアルオープンするらしい近くの大型家電店Jで店じまいセールをしてるというので行ってみたらなんとお買い得な白いPCちゃんが居たのでお持ち帰りしてきました。で、さっき接続に成功したところ。ほっ! とりあえずカードで決済してきたけど果たしてお支払いの運命やいかに。

難儀の本題はこれから。ただ今我が家の背面には某大きな建物の工事が続いておりまして。これから2年ほどかけて大きなものが出来上がります。で、直近の住民として時々いろんな会合もあるのですけれど、ここのところその工事がぴたっと1カ月ほど止まってしまっておりまして...。

で、それを止めてるうちのあたりからほぼ300メートルほど離れた所に住んでおられる某おじさん。まんざら全然知らない方ではないのだけれどそれほどのお付き合いもあるわけもなく。その方がどうもgreenさんたちのところが困っているのを放ってはおけない、greenさんたちはすごく困っていると連呼して下さって対策委員会の役員、工事関係の担当者を相手に大暴走。

こちらから個人的にお願いしたこともないのだけれど良かれと思って大声で無茶なことを連発。その方は自称greenさんのところの代弁者とまで言っておられるらしくてご近所の方も真顔で我が家とはただならぬお知り合いのようだと噂されてるらしい。挨拶くらいはさせて頂くことはあっても個人的にはほとんど知らない方なのにどんどん暴走して工事まで止めはるなんて困りますわぁ。 

しょうがないのですぐ前のお家の対策委員のおじさんのところにとうとう事情を説明に行ってきまして、何とかわかって頂けたよう。私にはそのおじさんの目指すところがまったくわかりません。それでもせっかくたくさんの役員さんがそろっていて下さるのだからどうかそのなかで解決して頂きたいgreenなのでございます。(私もいろいろ忙しいのでこれ以上ややこしいことはどうか御免してくだされ~)


komorebi_3yo at 13:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2010年02月21日

初心

昨日は午後から月に一度のヘルパー会議。今月の研修のテーマが接遇。支援中のマナーとかなんとかのおさらいも。で、隣り合わせに座ったヘルパーさんとお互いに3分間ほどの話を傾聴し合うという練習も。で、お隣に座られた方がつい先日からケアに出始めたばかりの新人さん。彼女の話につい初々しさを感じてやっぱり何年やっていても初心を忘れたらダメなんだなぁ、なんてね。

彼女、ひとりで初めて一人で訪問させて頂いた日の終了10分前に利用者さんが彼女のために温かいコーヒーを出して下さったんですって。で、ヘルパーは何も頂いてはいけないことになっていて飲ませて頂いたら私はもうこちらには来させてはいけなくなるんですと説明。

するとその方がせっかく貴方のために用意したのにと突然怒り出されて…。それでびっくりして泣き出してしまったそう。そしてもうどうなってもいい、とにかくこの方の気持ちを台無しにはしたくないと思ってコーヒーを頂くことにしたらしい。で、一口飲んだ瞬間、その方の硬い表情がぱっとゆるんで笑顔に変わったとのこと。もちろん、事務所に帰って泣きべそをかきながら報告。そのあとはちゃんと事務所のサポートもあって、次回からも順調に訪問がつづいているとのことらしかったけれど、いい経験をさせて頂きましたって。 ほんと、私にもこんなもかわいい時期もありましたっけねぇ。そうとも、ありましたともさ!(遠い目)

↓久々に某所で見つけたNの織りのブックカバー(一番上) 1500円なり。

        SN3D0071



komorebi_3yo at 13:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)介護 

雛様


ちょっと忙しくしている間に自動的に?ライブドアブログに移行されていてドリコムの方の黄色い(←ピンクになってますがな)が書き込めなくなって数日。まだよく勝手もわからないのだけれど今日からこちらで更新。ブログの設定もいったいどうしたらいいのやら、とりあえずgreen色のネコちゃんデザインで発進。

2月もあと1週で終わりなのだけれど、まずは今月初めに友人3人とかけていった雛様+α展のこと。今回もすごく素敵で大感激。材料費500円でその場で作り方も教えて下さる体験コーナーでマイお雛様づくりにも挑戦。相当不器用なのでその場で作るなんてムリなんですよと申し込む時点でかなりしり込み状態のgreenではありましたが、とりあえずお雛様の方だけやってみてお内裏(だいり)様は友人Sさんに引き受けて頂いてなんとか完成。

その完成品がこれ。おお、なかなかの出来ばえではありませんか。(あ、でもちょっと画像を撮るときのお内裏様の座らせ方がもうひとつだったかも。残念) 帰り道、ニコニコ顔で可愛いお雛様を持ち帰るおんな3人。そういえば、昔、母や祖母が仏間の座敷に飾ってくれた段飾りのおひなさんのことにも久々に思いを馳(は)せてみたりでそれぞれがなんだか気持ちはちょびっと童女のよう。山磯倶楽部のみなさま、本当にありがとうございました~。とはいえ、家に帰ればおいちゃんとNがまだかまだかと晩ご飯を待っていて、つかのまの女の子気分もあっというまに蹴散らかされてしまいましたけどね(オイ!)

3枚目からはお雛様展の様子。ちなみにちょっとお尋ねさせていただいたところ、山磯倶楽部ってたまたまどこかの同好会とか教室でご一緒になられた皆様が出展されていると思っていましたら、どうもそうではないらしいとのこと。なんと、みなさま全部ご親戚でお母様やら伯母様さまやら娘さんやら姪御さんでいらっしゃったり…。おお、びっくり。もうこれはしっかり家芸であらせられますね。また来年もこの時期にここで素敵なお雛様にお会いできたら幸せだなぁ。

ギャラリーさくら道 (八尾市山本町)

        SN3D0065

        SN3D0066





        SN3D0054

        SN3D0045

        SN3D0046


        SN3D0050

        SN3D0047

        SN3D0052
  
        SN3D0053

        SN3D0051

        SN3D0061


        SN3D0059



komorebi_3yo at 09:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)さくら道 

2010年02月02日

二月

なんと気が付けばもう2月。1月もいろいろありであっという間に過ぎてしまいました。某所の用事もこれといった大変なこともなく、税務署にちょっと行ったりした程度。体調もまずまずでなんとか元気にしております。(Kさん、風邪ひいてませんかメール、ありがとうございました)

1月に新しく始まったケアもあったりNの役所関係の手続きも少々。それに来月にある義母の3回忌の法要の心づもりもあったりして。実際は義姉がいつものごとくしきってくれますので私はどう指示に従ったらいいのかの心づもりだけなんですけどね。3月初めには実妹のところの次女の結婚式もありますし、おばちゃんはこれで結構いそがしかったのであります、うはは。

さしあたっての今月の楽しいことの予定がひとつ。7日の日曜日にまたにぎやかで楽しく、心がほっこりする例のギャラリーに今月も友人といかせて頂くことになっておりまして。今月は何とお雛様がテーマ。楽しみだなぁ。

先日突然ふらりと一晩長男が帰ってきたりもしました。それで急きょ冷蔵庫と相談して揚げたみた鶏のから揚げ。大皿いっぱいに作ったのにやはり今回もケアから帰ったらおいちゃんとN用に小さなお皿に気持ちだけ取り分けてあとは全部お持ち帰り。(母ちゃんの分はどこ?)

その代わり、テーブルの上に文庫本が2冊。塩野七生さんの「ルネサンスとは何であったのか」「ローマから日本が見える」  このあいだの同じく塩野さんの「マキアヴェッリ語録」に続いて私に読んでみよとのご指示ですな。おうおう、読んでやろうじゃないか。

それでも最近、老眼もそこそこきてるし、ご飯もつくらないといけないし…ま、とりあえずさんきゅであります。(※業務連絡 次回はもう覚えてないとは思うけど、ぜひぜひ春樹さんの1Q84をお願いします。ここのところ、こんなとりとめもない日常が淡々と続いております、ハイ。



sn3d0025.jpg


komorebi_3yo at 04:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月17日

絵筆


年が明けてからも毎日あっという間に日が過ぎてまたもや久々の更新。元気です。ここのところ某所の用事で税務署や市役所やらに行ったりが続いていたり、ちょっと商品の値札付けの手伝いやらも。それでも昨日あたりでいろんな野暮用もひと段落。ほっ。

で、下の美しい画像は先週の日曜日に近くの友人と出かけさせて頂いた良知恵美子さんの絵手紙展の様子。お写真を撮らせていただいてもいいですかと一応お聞きしてお許しを頂いたのでちょっとここでもお披露目。人物はどなたも写っていませんが会場いっぱいの人、人の大盛況ぶりでありました。

絵手紙の作者の良知(らち)さんも作品同様、とっても素敵な方でなかなか会場を離れられずに長居をしてしまったgreenなのでありました。今年もここのギャラリーでいい時間を過ごさせて頂ける機会を出来るだけ作りたいものであります。だって毎回目が覚めるような作品に出会えて元気を頂けますから。ありがとうございました~。

※「ギャラリーさくら道」(八尾市山本町)


SN3D0032


SN3D0033


SN3D0028


SN3D0031


SN3D0026





komorebi_3yo at 05:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)さくら道 

2010年01月02日

新年 

新年明けましておめでとうございます。皆さま、本年もよろしくお願い致します。例によってこの元旦も朝から神戸までひと走り。義兄家族と一緒にお雑煮を頂いて参りました。

ほんの二日前には餅つきの道具や人であふれ返っていた庭もすっかりきれいに片付けられてまさにお正月の風景になってました。さぞや大晦日の1日は忙しかったであろう義兄夫婦。本年も感謝、感謝の幕開けとなりました。

お昼過ぎ、義姉とおいちゃんと3人でまったりとコーヒータイム。たまたま最近子供が産まれた直後だというのに奥さんが実家から戻ってこなくなってしまった若い人の話。

旦那さんは結構仕事も頑張っていたらしいのだけれどねと義姉。するとやっぱり夫は仕事だけしていたら良いってもんじゃないんとちがうかとおいちゃんが真顔で。

今でこそそれなりのお父さんをやってくれてるおいちゃんだけれど、結婚直後はもちろん長男やNが小さかった頃も毎晩会社の人とマージャンで明け暮れていたし、土日はゴルフに出かけるか朝から晩までパチンコに行ってたおいちゃんなのにと思わずぷっと吹き出してしまいました。そしてそのまま何とも言えぬ可笑しさがなかなか収まらずまで流しながら義姉と一緒に大笑い。豆鉄砲を食らったみたいなおいちゃんも自分で言って大笑い。思わぬところで今年の初笑いを済ませてまいりました。

ただうちのおいちゃんの有り難かったことは私がNや長男にこうしようと思ったことは経済的に許される範囲であればだいたいのことは黙って見守っていてくれたこと。そしてそれは今でも続いているのかもしれません。(時々気難しい日もありますけれどね)

長年の仕事をリタイヤして毎日を家で過ごすようになった義姉に最近の心境を聞いてみると、毎日がとても楽しくて充実してるのだそうだ。仕事で忙しかった頃には考えられなかった幸せのひとつは仕事先での明日の予定を考えなくて良くなったこと。毎日好きな風景の中で、朝から野菜の世話をしたり犬と散歩したり、こんな幸せな日が待っていたなんてねとひと言。

仕事だけでなく親戚付き合いから親の介護まで何から何まで長年こなして来てくれた義姉にゆったりとしたそんな生活がめぐってきてくれた事は私にも本当に嬉しいことでした。

そして気が付いたことが私にもひとつ。たとえ仮にある程度お金や時間がある人でも皆が皆、自分の生活を満喫できてる人ばかりとは限らない。要するにどの人も気持ちの持ち方なんだろうなぁ。たぶん気持ちの持ち方しだいでどんな環境にいたって楽しく充実した毎日が過ごせるんじゃないのん? 

時間があってもなかなかするべきことも出来ず、毎日どこかもやもやとした気分で家事もてきとーなところでお茶を濁してる私。このもやもやさえ何とかできたらもうちょっときびきび動けそうな気がするんだけどなぁと思いましたとさ。

で、問題はこのもやもやの解消法。何かお金をかけずにできそうな楽しいことってありませんかね。何か始めたくなりました。


nec_0402_1.jpg


komorebi_3yo at 04:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2009年12月31日

年越

ただ今、紅白をちらっと観ながらまだその辺を片付けながらお茶飲みながら今年最後の更新。今年もあっという間に終わろうとしています。今朝から急に冷え込んで冷たい風も舞っています。今年も一年、いろいろありがとうございました。寒い新年となりそうですが、皆さま、良いお年をお迎えください。

画像は昨日行って来たおいちゃんの実家での餅つきの様子。今年もたくさんの方がみえて下さいました。総勢、ざっと…入れ替わり立ち代り50人近かったような。それぞれ持って帰って頂いた箱の数がざっと30家族分。

毎年これだけ集まって下さるのはひとえに義兄夫婦の人徳なんでしょうね。そのおかげで今年もNやおいちゃんと一緒に楽しい時間を過ごさせてもらってきました。いつもいつもよくしてもらうばかりでいつかお返しのひとつもしてみたい万年お世話になるばかりのgreenなのでござります。

明日の元旦はまたひと走り、神戸まで。昨日行ったばかりですけれどそこはそれ、お正月になるのだからと気分をかえて。(ん?)

業務連絡。義姉さん、毎年毎年、申し訳ございません。せめて洗い物はお任せくださいませ。ちなみに仕事で来られなかった長男も新年3日にひとりで訪問の予定。新年早々、バクバクと食するとは思いますがこれまたよろしくお願い致します。


SN3D0983

SN3D1015

SN3D1009

SN3D1006

SN3D1003

SN3D0990

SN3D0999



SN3D0995

SN3D1018

SN3D1020


komorebi_3yo at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月16日

師走


おかげ様で今年のさをり展も本日16日が最終日。たくさんの方が見えて下さったようで有り難いことでした。私もちょっとだけお手伝いに行かせてもらいましたが毎年この時期にお会いできる方々との再会も本当にうれしいことのひとつであります。みなさま、有り難うございました~。

それにしても気が付けばもう12月も月半ば。まだ掃除らしきものも全然出来てないし、年賀状の準備もまだまだこれから。家の玄関口には謎のように野菜が山になってるし…。ま、なんとかなりますかね。今年もふいのお客様には絶対中に入って頂けない悲惨な我が家であります。(それなりにがんばってみますかね…、うへー)困った



                    Nバッグ(表)↓ 

            SN3D0953

                      Nバッグ(裏)↓

            SN3D0954

            SN3D0939
    
            SN3D0938
 
                   SN3D0951


komorebi_3yo at 03:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2009年12月11日

近況(2) 


昨日から梅田でちょっと大がかりなさをり展が始まりまして、ちょいと朝早くから出かけて参りました。今年もいろんな方が足を運んで下さいましてなかなかの盛況ぶり。

私が行くのは1週間のうちの3日だけ。それで日が合わずに直接お会いできない方もいらっしゃるのだけれど違う日にのぞいてくださるそうで本当に有り難いことですね。(今日は午後からお知り合いのK様ご一行も見えて下さって有り難うございました。)

夕方、ちょっと雨が降り始めましたが何とか濡れずに帰宅。少し疲れましたけど今日も楽しかったです。最近、体力が落ちたのかちょっと動きすぎるとダウンしてしまうあかんたれの私、これではいけませんね。


           PAP_0912

           PAP_0917

           PAP_0926 


           PAP_0927

           PAP_0929

           SN3D0901

                       PAP_0919


 



komorebi_3yo at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月10日

近況(1) 



朝、相変わらず近くの中学校まで送迎のガイドに行ったりしてます。春にはきれいな花をつけていた桜の木の紅葉した葉っぱも残り少な。家の真裏ではただ今建設中の某病院。とうとう大掛かりな造成が始まりました。時々窓からはたらく車をながめるgreenでございます。

そうそう、このあいだヘルパーの事業所の忘年会もありましたっけ。希望と熱意にもえた若い人たちが立ち上げたばかりの小さな事業所(いい人ばかりが集まってきます)、和気あいあいと良い時間を過ごさせて頂きました。

下の画像はもう取り掛かってから3ヶ月にもなる裁縫セット入れ。なかなか私に教えて下さるお友達と日が合わず、ついこのあいだ完成(かなりへたくそ)。丸く広げた方のはお手本のやつ。次回は一番下のうさぎさんのポーチに挑戦することになってます。ただし、完成するのはいつのことやら。



SN3D0899

SN3D0898



SN3D0892

SN3D0896



SN3D0891

SN3D0893

SN3D0909

sawing

SN3D0907




komorebi_3yo at 06:18|Permalink

2009年11月25日

回復

11月上旬から崩していた?体調もどうやらなんとか回復。身体の疲れもあったように思うけれど何が何して何とやら…とにかく調子が戻ってきたのだから良しとしましょう。

先日の土曜日はお昼から某所に行ってそれから夕方までヘルパー会議。日曜日は朝から隣町の中学校の体育館でのNのバスケの練習のお茶当番。その日は参加人数が少なすぎて急きょバスケの練習は卓球に変更になったのだけれど、それはそれでまた楽しそうでした。点数をつけるお手伝いもしたのですけれどテンポが速いやら要領がわるくやらで、ようやく慣れた頃にはおしまいという体(てい)たらく。

そして23日の月曜日はというと、とあるご夫婦のふたり展にお友達のKさんからお声をかけて頂いてご一緒させて頂きました。陶芸あり、水彩画あり、お能の面あり、古布から帽子やベストやらブラウスやらいろんなものをリメイクされたものが会場いっぱいに並んでいて素敵でした?。(お許しを頂いて写真も撮らせていただいたはずだったのに家に帰ってみたら撮れてませんでした?、残念!)

やはり創造的なものに触れると元気が出ますね。何だか癒(いや)されたり励まされたり。帰りぎわ、1時間弱のコーヒータイムもまた楽しくて。さて、気が付けば今日あたりからそろそろまた月末ではありませんか。おうおう、今月もやったろうやないか。(笑)

ところでこの日、めずらしく私にしてはちょっと面白いいでたちで出かけて行きまして。下は黒のタイパンツ、上は…なんていうのかしらね、またカメラで撮ってみますが。で、Kさんたちに合流してからすぐ、今日はちょっと面白いものを着てるでしょうと話した途端、Kさんからのひと言。これ、このあいだ○時頃、○○で買っていたでしょう?ですって。うひゃ?、買ってるところを見られてました?。何だか楽しそうだったのでそのまま声をかけなかったんだとか。

あらら、これは着やすくて価格も手頃なものを見つけられたわと少々テンションがあがってるところをしっかり見られたのかと思うと顔から火が出そうでしたけど、ま、いいですよね。ちょっと面白い感じだったでしょ?(笑)

画像は日曜日に行ったS中学校の支援教室で取り組んでおられた切り絵。たしか原画は滝平二郎(たきだいらじろう)さん。ここの先生も素晴らしくて、3年かけて子供たちは切り絵と調理染色とかに取り組んで頑張っておられます。

ああ?、月曜日のお二人展も素敵だったので画像がなくてすごく残念。


da6e9e37.jpg




6a210578.jpg




00b414d0.jpg




05a7e99f.jpg






at 23:13|PermalinkComments(0)好きな... 

2009年11月21日

移行

あらま、どうしましょ。ドリコムブログがライブドアに業務譲渡したとかでもうすぐここが使えなくなるみたい。とりあえずしばらくは記事は残るようですが、私は結構どりこむさんのこと、気に入っていたんですけれどね。

ということで近いうちにちょっとまた移行するんだと思います。 う?ん。困った

at 22:52|PermalinkComments(0)好きな... 

2009年11月18日

修正

久しぶりの更新。ここのところ急に冷たい風が吹き出してそのうえ雨続きで何だかダウン。いつもあちこち首をつっこみながらも何とかマイペースでぼちぼち動いている私なのですけれど、いつもの予定にちょっとでも何かが加わるとなかなか元に戻れなくて、とほほです。

特に何があったのって? 10月には稲刈りもあったし、某所のイベントも。そしていつもの月末のあれこれもあって、そのまま11月になだれ込み。免許証の更新に行ったりガイドもあったり長男の部屋にもちょっと行ってみたりして。

極めつけは朝早くから出かけた神戸での法事の最中にうちの実家の方でのお葬式もあって。(母の兄、伯父の葬儀) 土曜の夜に家に戻って翌朝大荷物でひとり実家へ。

おいちゃんがいるので何とかなるかとNとの留守番を頼んだけれど、Nがひとり某所に出かけていく朝の状態に(精神的に)耐えられないおいちゃんはNも連れて行ってくれという。Nはちゃんとひとりで出かけていけるし、携帯もあるから連絡もとれるというのにそんな...と困っているところにたまたま長男からの電話。ちょっと月曜日まで休みが取れたからこれから帰るわって。おお、これで解決。さんきゅ、兄ちゃん。(ほっ!)

電車に揺られて実家に到着。実妹、実兄と一緒にお通夜に向かう。そして翌日夜10時過ぎに帰宅。疲れました?。特に何が疲れたかって、たまたま伯父の家には伯母以外女手がなくて結局のところ地元の従兄弟の嫁さんとか私たちで台所手伝いもさせてもらったのはいいのだけれど、その伯母が思いのほかの潔癖症の持ち主で。

食器や何やら物を勝手に動かしたり、洗って水滴がついていてもそれを見るなりパニック状態。翌朝使うために洗ってかごに伏せてテーブルの上に置いてあるだけでこんなことされたら病気になる?って。(結局、グラスから何から全部そろっているけど急きょ紙コップと紙皿を買いに走って...たいへんでした?)

その翌日、なんと某所のメンバーさんのおひとりが例のインフルエンザに感染したとの知らせ。そのまま翌週月曜日まで全員自宅待機ということになりまして。幸いにもNには症状は現れなかったけれど朝昼晩の食事の準備やら話し相手やら、やっぱりいつもとちょっと違う数日が続きましたしね。その休み中にも来年度以降の某所の予定についての役員会はあるは、ヘルパーの定例会(これは楽しくて夜11時帰宅!)やら季節性のほうだけれどインフルエンザの予防接種に行ったり米の配達が入ったり。

なかなかゆっくりする時間もとれぬまま毎日が過ぎて、ようやくNが月曜日から某所へ。ついでに私も久しぶりに顔を出すけれどちょっとした用事だけ済ませてすぐ帰宅。

夜、やっぱり細かいPC仕事はNが寝てから夜中にゆっくりということになってしまうよねと思いながらポチポチやってると長男からの電話。年末調整用の用紙を書かないといけないから今から帰るわって。それ、送ろうかと聞くと今から帰るわって。はいはい、どうぞ、どうぞ。(疲れてる母で、すまん)

というわけでちょっとしんどかった11月前半。何とか気を取り直して頑張りましょうかね。久々に書いてみたけど何だかグチっぽい。だめだなぁ。

後半も月末の業務が待ってるし、臨時総会の予定やらNの陸上大会やらバスケットのお茶当番もあるし、そうそう、12月に入ればすぐ、Nの支援学校がらみの友人との1年ぶりのお茶飲みもあるし、手帳の更新の面談や来春に結婚する実妹の次女にお祝いを渡しがてらの食事、その二日後にはヘルパーステーションの研修会(そのあと忘年会)...あらら、そうこうしてるうちに毎年スカイビルで催される某所のさをり展も始まるし。年末には恒例の神戸での餅つきもあるよ...。

ひょっとしてこのまま大掃除も出来ないまま大晦日に年賀状をプリントアウトしてそのままお正月を迎えてしまうのでは。本当なら気持ちと体調しだいではどれもこれも楽しいことばかりなのに今からちゃんとこなせるかどうかおおいに心配。何とかしないとなぁと思いながらゴミ箱をひっくり返したような我が家に悲鳴をあげそうなダメダメgreenなのでございます。

利用者さんの都合に請われるまま気が付けば三つものヘルパーの事業所に所属し、たまに米屋さんにもなるし、某所のこともほっとけないし、家に帰れば家事の山が待っておりますもんね、一度調子を崩すとなかなか元のペースに戻れませんのです。よし、何とかこの辺で軌道修正しとかなければ! というわけでこちらの更新もあまり出来ないかもわかりませんがそこのところどうぞよろしくでございます。

そうそう、こんな情けない日々を過ごしている私なのではありますがとても気になっていることがひとつ。ブログでの大切なお友達のおひとりが体調を崩されて...。何とかお元気になって頂きたいと思っています。お大事になさってくださいね。



33ab7365.jpg




at 13:46|PermalinkComments(2)息子N 

2009年11月02日

笑顔

毎月の月末のあれこれも何とか済ませてほっと一息。気が付いたらもう11月ですね、年内残すところあと2ヶ月ってこと? はや。10月下旬から末にかけて催されていた某所の展示会もこの土曜日に好評のうちに?終わった(はず)。実は初日に足を運んだだけであとは某所のいつもの机でごそごそしたり、ちょっと用事で出かけたり。

先週の水曜日は久しぶりにヘルプの予定もなかったしここのところ帰るたびに私の煮炊きしたものを入れて持ち帰った密閉容器を毎回全然返さない長男のところに行ってきまして。もちろん留守中になんですけれど突然いくのはやっぱりなんなのでちょっと予告はしときましたが。行くかもってね。で、なんとか回収。ついでにちょっと掃除もと思いましたが、あまりに散らかっていて少しはこころみたものの未完のまま帰宅。(こら?)

今月のいろいろこれといった用事も終わってホッとしている私に土曜日の朝、Nが電車に乗って三田に行ってみたいと所望。うわ、三田? あの神戸を抜けておいちゃんの実家の最寄りの駅も通り越して、ずっとずっとまだ先にあるあの三田まで行ってみたいと? それも今日の今日ですか。ま、ずいぶん前から地図を見ていろいろ考えていたみたいなのも知っていたし、これから年末にかけては忙しくなる一方だし寒くなる前のこの時期に行ってしまっておいたほうがいいしで思いきって出発。むかしに比べてかなり拓(ひら)けてきてるらしい町並みを私もちょっと見てみたくなりましたしね。

行きは私鉄を乗り継いで、そして帰りは連結しているJR線でそのままぐるっと帰宅。朝の10時から夕方4時頃までのちょっとした散策のたび、なかなかよかったです。ですけどやっぱりちょっとおもしろ疲れましたが。

さすがに昨日の雨の日曜日は何もする元気もなくてぐったり。夕方まで休憩しながら洗濯とご飯つくりでお茶を濁(にご)すだらだらの一日。ま、いいっかぁ、動いた日の次の日はちょっとゆっくり。合言葉は動、静、動、静っと。

で、ちょっと元気の出てきた夜。今度の週末にこのあいだ一緒に出かけた三婆のうちのひとり、叔母に会う機会があるのでそれに間に合うように旅行のときの画像をプリンターで印刷。ついでに実家の一婆(母)の分も一緒にこころみましたらなかなか楽しいアルバムが出来上がりました。

それぞれ歳を重ねて顔はしっかりおばあさんなのだけれどやっぱり姉妹なんですよね、なんとも言えない和やかなそれでいて水入らずの何の遠慮もし合わないゆったりのんびりとした2日間のお姉ちゃんと妹。写真のそれはどれも何とも言えぬいい笑顔。私もそばにいてなかなかいい経験をさせてもらってきたように思います。さて、今日は月曜日、そろそろ今週もスタートしましょうかね。(おりゃ?)


画像一番上は三田ではなく途中ちょっと下車した伊丹のホーム。(午後3時頃)   それにしてもNはひなびた商店街をのんびり歩くのが好きだなぁ。ほとんど歩いている方もおりませぬ。




2afe763b.jpg




e166d430.jpg




5fdb36b4.jpg




dc9e87e2.jpg





645cc46f.jpg







at 06:10|PermalinkComments(0)好きな... 

2009年10月25日

展示

ただ今、某所の作品展が中津で開催中。こんなんやってます。(毎度毎度のことですけれど、メンバーさんが帰宅したあと、某所のスタッフさんが一生懸命ディスプレイしはります。ご苦労様です!)

5枚目あたりに並んでいる女の子の人形は新作でトイレットペーパースタンドになってます。可愛いでしょ? 


e5615ebb.jpg




1ca70230.jpg




62edbc68.jpg




a33ab1b5.jpg




7169e80b.jpg




736bb836.jpg




a01997e4.jpg




cfb94176.jpg




48af752e.jpg





at 18:56|PermalinkComments(0)息子N 

2009年10月18日

稲穂

土曜日の朝早くからおいちゃんの実家で稲刈り。到着するや否(いな)やNはさっそく作業着に着替えて田んぼへ。義姉にもう少し長いズボンは無いのかと聞いていたようだけどそれは無理、無理。(足、長過ぎです)

コンバインに乗ってる女の子は甥っ子の友人の彼女。稲刈りの手伝いは初めてだけど何にでも興味があるので乗ってみたかったとのこと。今年の参加人数もだいたい22、3人というところ。お昼はライスセンターの前にテーブルを運んでわいわいと。

10枚目の画像は稲刈りの終わった田んぼの真ん中で腰に手をおいてあたりを見渡しながらポカリを飲んでるN。稲刈りのあとのお楽しみは近所の菊農家の畑で好きなだけ摘み放題の菊の花狩り。昭和の乙女たち(←義姉いわく)数名、至福の時でありました。

ちなみに帰りの時間を気にするおいちゃんに、花を摘んできてもいいかと一応聞いてみると、花なんて摘んでる時間はないやろ、代わりに鼻でもつまんどけって。(おい!) 次回、また今日の顔ぶれとお会いするのは年末の餅つきの時ですかね。何だか1年があっという間に過ぎていってしまうのでこまりまする。




c700149e.jpg




f0859375.jpg




1c79afbd.jpg




3dc789f1.jpg




3f14f46e.jpg




6c869f58.jpg




b3ce685f.jpg




8736244f.jpg




b9a4bb9b.jpg




a7fb0705.jpg




77e0539c.jpg




71bd4889.jpg




db5ec1d9.jpg




2a4df529.jpg




b93288d2.jpg


at 12:30|PermalinkComments(2)息子N 

2009年10月15日

沈静

Nの楽しい旅行、そして普段ならなかなか実現し難(がた)い三婆旅行も嬉しい気持ちで終えることができたのに、何だか昨日から気持ちが沈みがち。これと言った理由があるわけでもないのだけれどおそらく浮かれた気持ちのままいつもの日常に舞い戻った反動なんでしょうかね...とほほです。

さて、そんなことを言ってるわけにもいかないのでまた明日から頑張りますかね。(どりゃー!) 画像は大阪のおばちゃん必携のみかんとあめちゃん。ついつい旅行カバンに入れていってしまいましてよ。(うはは)

あらら、ちょっと元気が出てきたみたいでござりまするよ。



e40af172.jpg




at 23:43|PermalinkComments(0)息子N 

2009年10月14日

帰還

Nが先ほど元気に帰還。なかなか楽しかったようでよかったです。Nが出かけている間の三婆の白浜1泊旅行もこれといったトラブルもなく無事帰還。重ねてよかったです。

画像はことのほか観にいってよかったパンダの子供たち。可愛かったです?。




7e3170ef.jpg




c31993a3.jpg








at 21:32|PermalinkComments(0)息子N 

2009年10月06日

吟味

昨夜おそく帰宅した長男、朝食を食べてから再び昼過ぎまでご就寝。2時頃部屋から出てきたかと思うとちょっと遅いめの昼食を食べて、キッチンの鍋から出来立ての肉じゃがをたっぷり2杯、容器に詰め込んで、その辺にある買い置きのコーヒーやらいつもの野菜ジュースの小パックやらをカバンに詰め込んであっという間に帰っていった。

帰りぎわ、「ん」と言って差し出した1冊の本と一万円札が○枚。あらら、もしかして私の誕生祝い? ここのところ数年、春樹さんの本を1冊ずつ買ってくれていたのだけれど一昨年あたりからなかなか読めずに積読(つんどく)のままにしていたのでもう本に関しては見捨てられてましたからねぇ。もしかして春樹さん?

いえいえ、価格は100円、ブックオフでちょうど母さんにぴったりのやつを見つけたから、ですと。タイトルは塩野七生さんのマキアヴェッリ語録。マキアベリってあの君主論の? 

君主たるものは...云々。う?ん、要するに某所でもどこでもどう自分を見失わずに行動すべきかこれを読んで研究せいというわけですな。うはは、痛いところをついてきはります。

長男が出かけていったあと、おいちゃんがいくらもらったんだと聞いてきたけど内緒、内緒。兄ちゃん、さんきゅ。

画像は昨日、私の織りで作ってみたピンクのコースター(4枚)。先ほどたまたまうそつき村のhutosiさんのところにおじゃましましたら、なんとお父様が作られたコースターの画像。あらら、なんという偶然。

うそつき村があったとさ。
http://blog.goo.ne.jp/hutosi_2006




84cf9979.jpg




at 22:32|PermalinkComments(2)長男 

2009年10月04日

三婆

昨日、今日となかなかの良い天気。どうやら小学校の運動会は土曜日から日曜日に延期になったよう。朝から体操着姿の子供たちが家の前をぞろぞろ。

本日、今年初めての新米の配達。皆さん、まだかまだかと待って下さっていてお昼前から夕方まで楽しい時間があっという間。(皆さま今年もよろしくです。)ただ今うちの玄関は例のごとく野菜の山に埋もれております。

それはそうと、来週初めのN達の研修旅行の日もだんだん近づいてきてそろそろ荷物の点検もしないとね。今年は長崎・大分方面、ハウステンボスってことになってます。

そしてNの旅行の日はすなわち私と母と叔母の三婆(さんばば)1泊旅行の日でもありまして。誰が三婆やねん!(おいちゃんがなにげにそう言った...おい!)Nを見送ったあと急いで二婆を迎えにいって三婆でちょいと和歌山の白浜まで行って参ります。天気が良いといいなぁ。

どうせ三婆だしゆっくり温泉だけ浸かって帰ってこようと思ったら、おいちゃんがパンダとイルカも見せて来るんだぞって。え、パンダですか。三婆でパンダもなぁと思いつつ実家の一婆にパンダ見たい?って電話をしたら見たいんですって。ということでちょいとそちらにも寄ってくる予定。本当にどうかどうか良い天気でありますように...。

明日の夜、久々に長男が帰ってくるらしい。何かうまいものでも作るべ。





at 23:33|PermalinkComments(0)好きな...