2014年12月31日

福餅

今年も恒例のおいちゃんの実家での餅つき。ちょっと寒かったですけれど毎年これで1年を締めくくります。。Nとガイドさんは最寄りの駅を8時に出発、私も9時半頃からあとを追っかけて現地へ。今年も義兄夫婦のお友達、甥っ子たちのお知り合いやらたくさんの方がお見えになってました。夕方、少々くたびれましたけど電車で帰阪、楽しかったです。

本年もいろんな方に親切にして頂いて有難うございました。皆さまもよいお年をお迎え下さい。


SN3S0111

SN3S0109

SN3S0108

SN3S0107

SN3S0106

SN3S0105

SN3S0104

SN3S0103

SN3S0102

SN3S0101

SN3S0100

SN3S0099

SN3S0098

SN3S0097

SN3S0096

SN3S0095

SN3S0094

SN3S0093

SN3S0092

SN3S0091


komorebi_3yo at 01:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)息子N 

2014年12月29日

連絡


こんな感じに仕上がりました。手触りも良さそうでしたよ。

IMG_0122 - コピー

IMG_0122





komorebi_3yo at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

聖夜

画像は12月半ばにNの某所の前で見かけたクリスマスのディスプレイ。一番下のケーキの画像はN繋がりの友人から頂いたもの。今年はミッキーさんのケーキでした。毎年10個くらい仕事上の義理で買うお知り合いの方が居られて友人宅にもその中から3個も下さるそうで我が家にもお裾分けのお裾分け。10個も買いますか。。。たいへんですね。

SN3S0084

55

SN3S0083

SN3S0080

SN3S0082

SN3S0081


SN3S0085

IMG_0115

IMG_0114


komorebi_3yo at 19:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

確認

先日、安否確認をかねてちょっとだけ長男宅を訪問。画像は部屋のすぐ裏の某古墳、冬バージョンでした。部屋の中は相変わらず本だらけで。。。おめめなおしに一番下の画像はガイドヘルパー友のお宅での鍋パーティーの時の。何だかとってもおしゃれなセッティングにほれぼれしました。長らく更新しないあいだにこんなことしてました。
IMG_0102

IMG_0101

IMG_0106

komorebi_3yo at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月08日

到来

今年もそろそろお餅の季節。家事の合間にちまちま作って楽しんでます。お餅の下の画像は本日某所で見かけたNの織りのマフラー2本。黄色と黒のはタイガースファンに喜ばれそう? もう1本の方もくるくる巻いてみると意外とおしゃれな感じがしました。

一番下のお皿は10月の初めにヘルパーの事業所の秋のお出かけの時の陶芸体験で私が作ったもの。先日焼き上がったとのことでもらって参りました。まあまあの出来ですねぇ。えへ。

SN3S0089

SN3S0087

45

20

SN3S0068



komorebi_3yo at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2014年11月27日

散策

24日、JRで神戸の新長田、兵庫かいわいをNと散策。帰り、駅までたどり着いたあたりでもう歩数13,000歩突破、うへ~。

SN3S0053

SN3S0066

SN3S0064

SN3S0063

SN3S0062

SN3S0060

SN3S0061

SN3S0059

SN3S0058

SN3S0057

SN3S0054

SN3S0055



komorebi_3yo at 03:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

練習

23日の日曜日、市内の某緑地公園で朝から練習。来春まで役員なので大きな七つ道具の入った袋をさげて朝から参加。すっかり秋色の木々が美しかったです。Nは家で留守番だったんですけどね。(おいおい!)
家に帰ったらご近所から淡路島で釣ってこられたアジを頂きました。頭がついてて怖かったけど何とか頑張って刺身が少し、あとはアジのフライになりました。(美味)

SN3S0044

SN3S0045

SN3S0050

SN3S0049

SN3S0048

SN3S0047

SN3S0046

SN3S0041

SN3S0040


komorebi_3yo at 03:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

展示

11月16日 こんなん行ってきました。足を運んで頂けた皆さま、本当に本当にいつも有難うございます。今回もなかなか見応えもあってよろしかったです。


SN3S0008

SN3S0009

SN3S0010

SN3S0011

SN3S0012

SN3S0013

SN3S0015

SN3S0004

SN3S0005

SN3S0017

SN3S0018

SN3S0021

SN3S0022

SN3S0024

SN3S0025

SN3S0027

SN3S0028

SN3S0031

SN3S0032

SN3S0033

SN3S0039

SN3S0034

SN3S0035

SN3S0037


Nの布を使ったスヌードを5本ほど発見。これ、14,000円ちょっとでビームスとかの店頭でも作品を置かれてるデザイナーさんが普通の布とさをりの布とをコラボさせて作って下さったものらしいです。ありがたいことです。たしかこの黄色い布のイメージはとうもろこし、アハハ。ちなみに最近、きゅうりのイメージで織ったらしい緑の布で手帳カバーをつくってもらいました。

IMG_1920



komorebi_3yo at 03:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2014年11月03日

瞬間

曽我さんファミリー展 さくら道  のちほど追記

IMG_1820

IMG_1821

IMG_1822

IMG_1825

IMG_1826

IMG_1827

IMG_1828

IMG_1834

IMG_1835

IMG_1836

IMG_1837

IMG_1839

IMG_1840

IMG_1844

IMG_1833

IMG_1848

IMG_1852

IMG_1854

IMG_1857

IMG_1858

IMG_1873

IMG_1906

IMG_1870

IMG_1874

IMG_1875

IMG_1879

IMG_1893

IMG_1895

IMG_1912

IMG_1828

IMG_1830

IMG_1867


komorebi_3yo at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月25日

長居

SN3S1605

SN3S1604

SN3S1603

SN3S1602

SN3S1601

SN3S1600


komorebi_3yo at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2014年10月17日

市展

SN3S1599

SN3S1595

SN3S1593

SN3S1592

SN3S1594

komorebi_3yo at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2014年10月14日

天橋

SN3S1592

SN3S1595

SN3S1596



komorebi_3yo at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2014年10月05日

淡路

台風がそこまで来ていたのだけれど以前から予定されていたガイドの事業所の秋の日帰り旅行で淡路島まで。ちょっと曇りがちでしたけれど雨にも会わず楽しく帰ってきました。パワースポットのいざなぎ神宮を参拝したあと地元のお料理屋さんで昼食。お魚やら茶碗蒸しやら次から次とおいしいものが運ばれてきてお腹いっぱいになりました。

天気がもうひとつなのでミカン狩りはやめにして陶芸会館でお皿を作ったりお線香の工房で手作り線香も。最後はタコせんべいの里というところでおせんべいの試食三昧。事業所の若いスタッフの方々がこれでもかと工夫して日頃ガイヘル、ホームヘルパーとして走り回っているおばちゃん達、お兄ちゃん、お姉ちゃんたちを楽しませてくれました。感謝、感謝。またぼちぼちと頑張りま~す。


SN3S1559

SN3S1558

SN3S1563

SN3S1557

SN3S1556

SN3S1554

SN3S1552

SN3S1551

SN3S1548

SN3S1547

SN3S1546

SN3S1549



komorebi_3yo at 15:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2014年10月01日

神戸

1日の午後、一人で神戸の北野坂でのバッグ展まで。Nの某所の代表Nさんの所属する教室のバッグ展。長い坂を登っていくと道路の向かい側にはツタの絡まるにしむら珈琲店。(久しぶりに入ってみたかったけれどそのお店は初めてだったので何だか一人だったので入りそびれてしまいましたが。。)

会場に着くと入口のところに見慣れた模様のバッグ。それの上に「○○某所のNさんの布を使って」とのカードが添えてあって。あらまぁ、Nの名前? ちょっとびっくり。 中に入ったらたくさんの素晴らしいバッグがところ狭しと並んでました。そしてその中に思いがけないほど何点もNの布の作品もあって、ひとつひとつに例の「○○某所のNさんの布を使って」のカードもついておりまして。大きな声では言えませんけどとっても嬉しい光景でした。

帰りは三ノ宮駅から阪急で梅田まで。ちょうど梅田の阪急10Fでもさをりの商品が出店してるらしかったのでそちらものぞいて急いで帰宅。こうやってたまの休みも消えていきまする。


SN3S1564

SN3S1560

SN3S1561

SN3S1562

SN3S1545

SN3S1544

SN3S1543


komorebi_3yo at 15:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月29日

最近

9月はNの誕生月で部屋を借りて一人暮らしらしきことを始めかけてちょうど1年になることもあってここのところちょっと担当のCWさんと面談したり、ついでにNの某所でもひとつ用事を済ませてきたり。そのついでに最近Nが織ってる布を4枚ほど拝借して帰宅。今年はこの黒地の三色交差の織りがバッグになって活躍中。


SN3S1527



SN3S1529

SN3S1532

SN3S1542

SN3S1538

SN3S1526


SN3S1524

SN3S1521


komorebi_3yo at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2014年09月23日

三田

23日の朝、Nが三田に行こうと言うので急きょ自前ヘルパーで散策の旅。もうすっかり秋らしくなってきたのでと上着を着て出たらけっこう夕方まで暑くて困りましたけど、空も高くて気持ちよかったです。以前見た景色とか地図とかがしっかり記憶に入っているのでどんどんまっすぐ歩き続けるNの後をついて歩くと結構な運動になりました。歩数だけでも久々の1万歩越え。(ふぅ)

今回はJRで新三田、そこから神姫バスで神戸電鉄南ウッディタウン駅まで、しばらくそのあたりでまったりした後お昼を食べてウッディタウン中央駅まで。(ひと駅分、歩いて移動)

そこから神戸電鉄岡場駅で下車。岡場は以前、(以前も以前、小学生の頃に)義兄と一緒に車で立ち寄ったところ。今回はそのあたりを思いだしながら歩きたかったよう。どんどん歩いてこれまたひと駅歩いてしまいました。自前ヘルパーは完全に映画フォロミーに出てくる探偵さん。

あんまり暑いのでちょっと涼みに入った本屋さんで大阪では在庫切れの東田直樹さんの本が目の前にあったのでさっそく購入。これを買いに来たと思えば来た甲斐もあるというものです。10月も予定満載、体力勝負で頑張りまする。(うへー)

SN3S1496

SN3S1498


SN3S1499

SN3S1501

SN3S1500

SN3S1502


SN3S1503

SN3S1504


SN3S1505

SN3S1506

SN3S1507

SN3S1510

SN3S1511

SN3S1512

SN3S1514

SN3S1515

SN3S1516

SN3S1517

SN3S1520



komorebi_3yo at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2014年09月21日

基本


10月半ばにNが通う某所の年に一度の研修旅行があるので新しいトランクスと靴下を買いにNと近くのイオンまで。出がけに先日外壁工事をして下さった業者の方がちょうど請求書を持って玄関先に。後から追いかけるから先に行ってとNだけが自転車で出かけた。

外壁の方は工事完了の確認も無事終了。我が家にしてはかなりの出費でしたが外見だけはまるで新築のよう?! 中のポンコツまでは当分手がまわりませんけど。>_<

15分ほど遅れてバイクでイオンに到着。ところがうっかり携帯を家の玄関に置いてきてしまって...。一瞬どうしようかと迷ったけれど、家に帰る前にもう一度Nの立ち寄りそうなお店を何件かまわってもしや本人と出会えないか試してみる。携帯を鳴らせばすぐ会えるのに油断してました。そしてその日の油断の極みはNの携帯の番号を頭で覚えてもいないのに手帳とかに書きつけてなかったこと。すぐ帰るしと思ってバッグにタブレットも入れてなかったし。

携帯がないとおいちゃんの番号もわからず。そういう時は10分ほどで家に帰れるのだからすぐかえればよかった。大切なことは何でもメモしとかなあきませんね。結局そのあと自宅に戻ってとんぼ返り。家からNに連絡したらもうあきらめて帰ろうとしてたところ。あと10分で行くからと辛うじて目的の買い物を済ませて帰宅。何だか二人ともぐったりでした。画像は謝りたおして食べた本日の仲直りの昼食、いつもの風月のお好み焼きであります。携帯だけにあんまり頼り過ぎないこと、いつでも基本を忘れたらあきませんね。

SN3S1490


komorebi_3yo at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2014年09月18日

秋風

暑さ寒さも彼岸まで。本当に過しやすい時期になりました。画像は先日出かけたガイド先の待ち時間に小さな公園で見かけた柿やら彼岸花。夕方7時近くまでのガイドだったのでその下の画像はおいちゃんとNに作り置いてきた夕飯。家に帰ったらきれいさっぱり全部無くなってました。(オイ!)

最近覚えたスペアリブの味付け。なんと充分フライパンで焼きつけた後、オレンジマーマレードをたっぷり混ぜ入れて仕上げにお醤油をたらり。意外とおいしく出来るし超簡単。忘れた頃に作るとけっこう好評なのであります。


SN3S1494

SN3S1493

SN3S1492

SN3S1491

SN3S1488

SN3S1487


komorebi_3yo at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月12日

理解

「君が僕の息子について教えてくれたこと」

·        

o    913日(土)
午後305分~405分(再)


先日NHKで放送されていたものですが、この13日土曜日にも再放送の予定。

 いま無名の日本人の若者が書いた1冊の本が世界20カ国以上で翻訳され、ベストセラーになっている。タイトルは「The Reason I Jump」(日本題:「自閉症の僕が跳びはねる理由」)。著者は、当時13歳の東田直樹さん、日本で7年前に出版された、自閉症である自分の心の内を綴ったエッセイである。自閉症者自らが語る極めて画期的な作品だったが、ほとんど話題になることはなかった。それがなぜ突然、7年もたって、遠くイギリスやアメリカでベストセラーとなったのか。

この本を英訳したのは、アイルランド在住の作家デイヴィッド・ミッチェル氏。彼にも自閉症の息子がいる。日本語教師の経験があるミッチェル氏は、東田さんの本を読んでまるで息子が自分に語りかけているように感じたと言う。息子はなぜ床に頭を打ちつけるのか、なぜ奇声を発するのか、息子とのコミュニケーションをあきらめていたミッチェル氏に希望の灯がともった。そしてミッチェル氏の訳した本は、自閉症の子どもを持つ、世界の多くの家族も救うことになった。
ミッチェル氏はこの春に来日、東田さんと感動の対面を果たした。これは、日本の自閉症の若者と外国人作家の出会いから生まれた希望の物語である。(内容はネットから)



komorebi_3yo at 11:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

三年

久しぶりに小田さんのコンサートに行ってきました。普段よく頑張っている(あくまでも自分比ですけど…)し、3年に一度の9千円弱は、まぁ、許される範囲ですよね。(ちょっと無理やり)

だいたい3年おきくらいに大きなツアーが企画されていて、もうおそらく最後だと思うからとおいちゃんに訳のわからん言い訳をしながら今回も近所の友人と出かけてきました。特にこの方のステージにこだわるわけでもないけれどこのちょうど3年おきというのも私にはなかなかいい具合なのであります。

前回足を運んだ時から3年、その間にこんなことがあったな、こんなことが出来たな、あれをこんな風にもっていけたなとか感慨にふけったりして。3年前、あれはまだこんなことだったしとか。もしかしたらご本人も3年おきのツアーを続けることが出来ることに挑戦してはるんかもね。

元気いっぱいに会場を歌いながら走り抜ける姿もすご過ぎますけど、大阪に住んでいて身近で「君」って言葉で語りかけてくれる人はなかなか居りませんしね。(おいちゃんは「おい」と呼びやがります。) ちゃんと君のやっていることはどこからでも見ているからね、めざすところにちゃんと連れて行くから、手を離さないでね、なんてあのきれいな声で叫んでもらった日にゃまた3年頑張れるっちゅうもんですわ。(わっはっは)

SN3S1476

SN3S1477

komorebi_3yo at 11:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

未来

9月の初めにNの通っている某所で5年ほどご一緒していたメンバーさんご御一家が関東の方に越して行かれまして。6月頃に初めてそのことをお聞きした時はびっくり。某所でも数少ない本音でいろいろお話できる方だったので遠くに行かれるのは寂しいけれどきっとあちらでもご自分のペースで新しい居り場所を築かれることだと思います。

下の画像はお餞別用に広島に住んでおられる知人の菅健風さんに彼女のために書いて頂いた元気の出る言葉。8月末にお渡ししたらとても喜んで下さって私もとても嬉しかったです。彼女、ニコニコされてあちらでもチャレンジしてみます、ですって。


unnamed

(菅健風さん 「言葉は心のビタミン堂」 で、ぜひ一度ご検索あれ。)




komorebi_3yo at 11:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2014年08月31日

八月

ただいま我が家は外壁の塗り替え中。足場を組んで工事が始まってからそろそろ5日目。まめにメンテナンスをしておけばより理想的だったのだろうけれど、そうするほどの心の余裕も財布の余裕もなかったので長いことほっちっちにして見て見ぬふりをしてまして。それでもとうとう重い腰を上げざるを得ず。(はぁ~) 

今年の8月もあわただしく過してしまいましたけれど結構楽しいこともあってよかったです。月初めの土日には長いこと楽しみにしていたお知り合いのMさんの個展もありましたし、お盆には神戸までの墓参り、月末には同じく神戸で義兄の25年目の法事もあって、半年ぶりに長男に会いました。もちろん、現地集合、現地解散でしたけど。

持ち帰った祖供養の箱やお料理の包みを開けたらびっくりするくらい大きな太巻きののりまきが出てきて笑ってしまいました。画像では普通っぽく写っていますが実寸はなんと直径8センチくらい?もちろんお寿司屋さんで巻かれたものなのだけれど義姉さんの意表をつく斬新な品選びに敬礼。もちろんNにも大ウケでしたし、味付けもちょうどよくてグッドでした。

一番下の画像は今年の夏のNのきゅうり。家の裏の猫どころかネズミの額ほどの地面にNが植え付けた3本の苗から結構1日1本くらいの収穫があって毎日のちょっとしたサラダに活躍してくれました。毎年育てるピンクの朝顔もちゃんと咲いていたのだけれど何だか忙しすぎて画像を1枚も撮れずじまいでちょっと残念。

こんなかんじで今年も無事に8月を終了。9月も良いことがありますように。

16

04

SN3S1479

SN3S1474

SN3S1473

SN3S1470




komorebi_3yo at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月07日

夢壁


画像はKさんご夫妻に教えて頂いた我が家からすぐ近くにある某おおきな公園(万博公園ですけれど…)に通ずるトンネルの中に描かれている子供たちのアート壁画。

スーパーの買い出しの帰りにちょっと寄り道してカシャッ!


SN3S1467

SN3S1466

SN3S1465

SN3S1464

SN3S1463


komorebi_3yo at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)好きな... 

2014年08月06日

実現

のちほど少し文章も。

2012ゆうハウス展

02

09

16

SN3S1441

19

35

SN3S1440

13

48

11

16

04

48

58

22

51

37

44

42

57


komorebi_3yo at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)さくら道 

2014年07月25日

合宿

画像は7月の3連休に出かけたNの夏の合宿。この場所での合宿はもうかれこれ10年、今年も暑かった~。


SN3S1408

SN3S1411

SN3S1412

SN3S1417

SN3S1414

SN3S1421

SN3S1426

SN3S1428

SN3S1424

SN3S1419

SN3S1420



komorebi_3yo at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)息子N 

2014年07月09日

帆船

00

37

43

51

50

55

38

43

25

01

50

08

02

28

32

50

55

11

11

05

54

06

10

04

37

21

17

50


komorebi_3yo at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)さくら道 

2014年06月30日

内覧

昨日の午前中、7月1日にとうとうオープンの運びになった某病院の内覧会にNとおいちゃんと私の3人で行って参りました。病院の中も興味深いけれどやはり私にとっての関心事は院内からの周辺の景色。どうかなとも思いましたけれど我が家よりももっともっと接近しているお家はどこのお宅もカーテンをしっかり閉めて...。これからもそれがずっと続くのかと思うとちょっとお気の毒でありました。

とはいえ、うちもまだまだ他人事ではありません。夜中の救急車の音がどうなりますことやら。とほほです。画像は完成まじかだった頃の建物。

そうそう、内覧会ではコースが二つに分かれていてらくらくコースと健脚コース。もちろんおいちゃんとNはらくらくコースであっという間に帰宅。何年も説明会やらに通った私は最後のお勤めだわとがんばって最上階から下まで階段で降りて行く健脚ぐるぐるコースで見てまいりました。全然健脚じゃないのにね。


SN3S1377

16

SN3S1379

SN3S1380

SN3S1381


komorebi_3yo at 12:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)その他 

終了

先日のさをり織り&現代国際絵画展にお越し下さいました皆さま、有難うございました。何とか無事に終了致しました。本当にありがとうございました。

これまでNの某所にとっても絵画とのコラボでの取り組みも未経験でしたのでどんな風になるか少しも読めなくて戸惑うなか、何かとたくさんの方が見えて下さり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

※今後少なくとも100年くらいは絵画展とのコラボは無しでもいいなぁと個人的には感じている今日この頃であります。(きっぱり!でもそんなに長く生きてませんけど。) 眺める絵画は楽しいけれどあんなに説明する人にひっつかれた日には...どこまでも絵画にはうといgreenでございました、チャン、チャン。みなさま、有難うございましたぁ。


SN3S1322 (2)

SN3S1330 (2)

SN3S1343 (2)

SN3S1336 (2)

SN3S1324 (2)

SN3S1355

SN3S1357

SN3S1360


SN3S1361

59

50



komorebi_3yo at 12:39|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2014年06月19日

直前

いよいよNの某所の設立20周年記念のイベント、「さをり織り&現代国際絵画展」の開催が今週末にせまってまいりました。正直、絵画展とのコラボでのさをり展は初めてですのでどんな感じになるのかよくわかってないんですけれど、ま、なんとかなるようになるでしょう。

お越しになって下さる皆さま、どうもお天気の方がちょっとあやしいようですので傘の準備もお願いいたします。夏に弱い、汗だくの私めもほとんど毎日会場でお待ちしております。 >_<

6月21日(土)~23日(月) am10:00~pm6:00
場所 吹田さんくすホール (さんくす1番館4F) JR吹田駅のすぐ上になります。

SN3S1276


komorebi_3yo at 13:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月06日

田植

画像は本日、昼間のガイドの帰りに見かけた公園に咲いてた額紫陽花。そしてその下はそのあと買って帰った土曜日にNがガイドさんと出かけるおいちゃんの実家の田植え体験に持たせる予定の果物。

今年はNの某所の総会と重なってしまって私は行けないのであります。せめて昼食用に美味しい一品料理でも持たせられたらいいのだけれど、義姉のお友達たちが毎回すごいおご馳走を持ち寄って下さるので我が家はもっぱら果物で。(笑)

1年に一度、水の張られた田んぼに青い稲の苗が植えられて風が吹きわたるのを肌で感じると本当に元気が出てきます。されど今年はNとガイドさん、それからあとから追いかけて参加のおいちゃんにおまかせ致しましたぞ。ああ、残念。

SN3S1291

SN3S1290

SN3S1289




komorebi_3yo at 01:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)