2009年10月

2009年10月25日

展示

ただ今、某所の作品展が中津で開催中。こんなんやってます。(毎度毎度のことですけれど、メンバーさんが帰宅したあと、某所のスタッフさんが一生懸命ディスプレイしはります。ご苦労様です!)

5枚目あたりに並んでいる女の子の人形は新作でトイレットペーパースタンドになってます。可愛いでしょ? 


e5615ebb.jpg




1ca70230.jpg




62edbc68.jpg




a33ab1b5.jpg




7169e80b.jpg




736bb836.jpg




a01997e4.jpg




cfb94176.jpg




48af752e.jpg





at 18:56|PermalinkComments(0) 息子N 

2009年10月18日

稲穂

土曜日の朝早くからおいちゃんの実家で稲刈り。到着するや否(いな)やNはさっそく作業着に着替えて田んぼへ。義姉にもう少し長いズボンは無いのかと聞いていたようだけどそれは無理、無理。(足、長過ぎです)

コンバインに乗ってる女の子は甥っ子の友人の彼女。稲刈りの手伝いは初めてだけど何にでも興味があるので乗ってみたかったとのこと。今年の参加人数もだいたい22、3人というところ。お昼はライスセンターの前にテーブルを運んでわいわいと。

10枚目の画像は稲刈りの終わった田んぼの真ん中で腰に手をおいてあたりを見渡しながらポカリを飲んでるN。稲刈りのあとのお楽しみは近所の菊農家の畑で好きなだけ摘み放題の菊の花狩り。昭和の乙女たち(←義姉いわく)数名、至福の時でありました。

ちなみに帰りの時間を気にするおいちゃんに、花を摘んできてもいいかと一応聞いてみると、花なんて摘んでる時間はないやろ、代わりに鼻でもつまんどけって。(おい!) 次回、また今日の顔ぶれとお会いするのは年末の餅つきの時ですかね。何だか1年があっという間に過ぎていってしまうのでこまりまする。




c700149e.jpg




f0859375.jpg




1c79afbd.jpg




3dc789f1.jpg




3f14f46e.jpg




6c869f58.jpg




b3ce685f.jpg




8736244f.jpg




b9a4bb9b.jpg




a7fb0705.jpg




77e0539c.jpg




71bd4889.jpg




db5ec1d9.jpg




2a4df529.jpg




b93288d2.jpg


at 12:30|PermalinkComments(2) 息子N 

2009年10月15日

沈静

Nの楽しい旅行、そして普段ならなかなか実現し難(がた)い三婆旅行も嬉しい気持ちで終えることができたのに、何だか昨日から気持ちが沈みがち。これと言った理由があるわけでもないのだけれどおそらく浮かれた気持ちのままいつもの日常に舞い戻った反動なんでしょうかね...とほほです。

さて、そんなことを言ってるわけにもいかないのでまた明日から頑張りますかね。(どりゃー!) 画像は大阪のおばちゃん必携のみかんとあめちゃん。ついつい旅行カバンに入れていってしまいましてよ。(うはは)

あらら、ちょっと元気が出てきたみたいでござりまするよ。



e40af172.jpg




at 23:43|PermalinkComments(0) 息子N 

2009年10月14日

帰還

Nが先ほど元気に帰還。なかなか楽しかったようでよかったです。Nが出かけている間の三婆の白浜1泊旅行もこれといったトラブルもなく無事帰還。重ねてよかったです。

画像はことのほか観にいってよかったパンダの子供たち。可愛かったです?。




7e3170ef.jpg




c31993a3.jpg








at 21:32|PermalinkComments(0) 息子N 

2009年10月06日

吟味

昨夜おそく帰宅した長男、朝食を食べてから再び昼過ぎまでご就寝。2時頃部屋から出てきたかと思うとちょっと遅いめの昼食を食べて、キッチンの鍋から出来立ての肉じゃがをたっぷり2杯、容器に詰め込んで、その辺にある買い置きのコーヒーやらいつもの野菜ジュースの小パックやらをカバンに詰め込んであっという間に帰っていった。

帰りぎわ、「ん」と言って差し出した1冊の本と一万円札が○枚。あらら、もしかして私の誕生祝い? ここのところ数年、春樹さんの本を1冊ずつ買ってくれていたのだけれど一昨年あたりからなかなか読めずに積読(つんどく)のままにしていたのでもう本に関しては見捨てられてましたからねぇ。もしかして春樹さん?

いえいえ、価格は100円、ブックオフでちょうど母さんにぴったりのやつを見つけたから、ですと。タイトルは塩野七生さんのマキアヴェッリ語録。マキアベリってあの君主論の? 

君主たるものは...云々。う?ん、要するに某所でもどこでもどう自分を見失わずに行動すべきかこれを読んで研究せいというわけですな。うはは、痛いところをついてきはります。

長男が出かけていったあと、おいちゃんがいくらもらったんだと聞いてきたけど内緒、内緒。兄ちゃん、さんきゅ。

画像は昨日、私の織りで作ってみたピンクのコースター(4枚)。先ほどたまたまうそつき村のhutosiさんのところにおじゃましましたら、なんとお父様が作られたコースターの画像。あらら、なんという偶然。

うそつき村があったとさ。
http://blog.goo.ne.jp/hutosi_2006




84cf9979.jpg




at 22:32|PermalinkComments(2) 長男