2010年04月

2010年04月30日

GW

今年のGW。Nもおいちゃんも私も暦どおりのお休みがとれたら多少一緒に動くことも出来たのだけれど、うっかり3人の予定をチェックせずにいたらどうやら微妙にすれ違いで神戸までのお墓参りにも行けそうになくなってしまって...。ということで連休中はいつも通りのケアに出かけるgreenでございます。

そうそう、前回書き込んだ記事をひとつ削除しました。私自身の精神的な余裕も足りなかったのかもねと反省、それでもやはりあらためていろんなことの優先順位を考えなおすよい機会にもなった気もするのでそれはそれでよかったです。(なんのこっちゃ、意味不明)

今日は月末なのでヘルパーの事務所にもそれぞれ報告書を持っていったりも致します。いつもはこれに加えて月末は某所の用事で朝から晩まで走り回っていたのにそれが今月からとりあえずは必要なくなったので楽ちん、楽ちん。5月に入ったら家の中の不用なものを思い切ってバサバサと捨てようと思っています。処分、処分。(できるかな?)

夕方帰宅したNが明日の土曜日に二人で電車で神戸に行こうと言い出しまして。う~ん、電車でですか。車だとおいちゃんの運転でのんびりゆったりなのだけれど背に腹はかえられず。Nと一緒にお墓参りしてまいりまする。




                        NEC_0535



komorebi_3yo at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 息子N 

2010年04月21日

春花

昨日、雨の中、やはり雨具をつけて近くのファミレスまで出かけていった。かつて同じ時期に介護福祉士の試験をうけるための研修を1ヶ月間毎週月曜日に朝から晩まで一緒に机を並べてあたふたとした仲間としばし歓談。あっという間に3時間が経過。お互い年齢も住んでるところもバラバラだし勤め先も大まかにいえば介護関係とは言え職種も微妙にバラバラでたまに会うと興味深いお話を聞くことができるので楽しい。お互い思うことをいろいろ話すのではあるが、しかしながら個人的なことにはそれほど深くつっこまない。それでいて結構介護の現場での状況を熱く語られるのだ。私もがんばろうっと。

画像は昨秋Nが植えたチューリップの花。ありったけのプランターにありったけの球根を埋めたのでここのところ玄関や家の裏側にある洗濯物干し場あたりも一斉に花盛りである。チューリップがすんだら今度は朝顔の準備ということになっているらしい。


                                                  SN3D0165

komorebi_3yo at 20:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 息子N 

2010年04月19日

旅人


一昨日から義兄夫婦が退職を記念して楽しみにしていたイタリア旅行に向かうはずであったのに例のアイスランドの火山の噴火で飛行機が飛ばなくて結局出発出来なかったらしい。う~ん、残念。関空から電話がはいり、このまま家に帰るのもなんだから奈良に2泊してから帰りますって。

せっかくつめた荷物はそのままにしておいて、5月の半ばくらいにまた行けるといいんだけれど…とのこと。ニュースを見てると中途半端に飛行機に乗れてもあちらで大変だったかもしれないのでそれもありかな。こんなこともあるんだなぁ...義姉さん、落ち着いたらまた気を取り直して楽しんできてね。

ところで明日からまた雨がふるそうな、う~ん。明日は久しぶりに近くのファミレスで介護福祉の試験を一緒に受けた友人たちと会うことになっているのに。仕事以外にはなるべく雨具をつけてバイクに乗りたくないgreenなのでありました、わっはっは。



                         NEC_0534


komorebi_3yo at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 好きな... 

2010年04月16日

春雨

先日、前年度分の会計監査のために1日かけて某所でYさんと作業。引継ぎやらいろいろでまだ数回は出向くことになるのだけれど少しずつもうあの毎月数字に追っかけられる日々から遠ざかることができるんだなと理屈なしにほっとしている自分。7年もの間、空いている時間があればNのためだと思い、基本的には某所のことで明け暮れていたものだから何だか変な感じ、わっはっは。遊んでいてはいけないけれどしばらくはゆっくりしましょう。

で、今日はというと朝一番のガイド以外は久々に訪問ケアの予定も何もない、そしておいちゃんもNも出かけている誰もいない雨の金曜日。夕方までひとり、本当にゆっくりと過ごしましたとさ。どうしてたのかって? 9時から11時までホットカーペットの上で録画しておいたテレビ番組を再生しながらうとうと眠る。11時に目が覚めて熱い紅茶を飲みながらケア記録を2枚。12時からまた寝転んでうとうと。気が付いたら夕方の4時でありました。昼間にこんなに眠ったのは久しぶり。春眠暁を覚えずではないけれど本当にたっぷり眠りましたとさ。さて、Nが帰ってくるまでに夕飯の用意でもやっておこうか。

しかしながら忙しく走りぬけた7年ではあったのだけれどまんざら困った事ばかりではなかったので某所の手伝いをさせて頂いたことに後悔の気もちは微塵(みじん)もない。PCの操作も未熟で税金やら社会保険やらの仕組みも何も知らなかった私が必要に迫られてそれなりの作業がこなせるようになっていること、帰宅時間が遅くなり、夕飯の用意も充分にできなかったりで家に帰っても何も出来てない日も多かったけれどそれがかえってNの日常の家事技術の向上にもつながったようにも思いますしね。毎日当然のように私が全部やっていたら今の動けるNは存在してないと思います。それを考えれば感謝、感謝。ビバ、某所の雑用係、使い走りっぱの日々?! (なんでやねん)

そうそう、身の回りのことが随分できる話つながりで某ブログの二男君、どうも最近いつもに増していいが吹いているそうな。いよいよ新しい世界に飛び立つのかな。Nにもいつかそんな日を迎えさせてやりたいgreenなのでございます。(頑張ってね、二男君!)





komorebi_3yo at 18:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 息子N 

2010年04月13日

一転

一日中降り続いた雨も今朝はようやくあがり、いつもの朝のガイドへ。でも新学期が始まったばかりってのもあるのかなぁ、さっそく体調がわるくて今日の登校は中止。自宅にてそのままちょうど9時まで見守りという内容に変更。9時5分ちょうどに家を出るNに玄関のカギをかけないでそのまま出かけていくように電話をいれた。いつもは8時40分くらいには帰宅しているのでちょっと変わるパターンに気持ちだけ低い声でわかったとの返事。10分ころに帰宅するとちゃんと出かけていて、ホッ。(あたりまえか)

ここ2カ月ばかり、書きたい内容はそれなりにあるにはあったのだけれどついつい更新できず。Nの某所がらみで何となく誰とも話せない状況が続いていて今も微妙な綱渡りをしている最中。ついつい何か書いてしまいそうで困った、困った。どうも私の一挙一動が誰かから見張られているような感じもして...(ちょっと大げさ) で、知らないうちに勝手なことを話されていることにげんなり。どうしてみんな、協力できないのかなぁ。

人に依りかかること、保護されることにどっぷり慣れてしまっていて本当にいいの? 何もしないで狭い狭い限られた環境の中、人の揚げ足取りばかりしていては何もいいことは起こらないよ。なんて言葉が喉元まで出かかっていて、それを飲み込むのにかなり努力して我慢している今日この頃。 せっかく綺麗な桜も楽しめないじゃないの...おい。

画像は家の窓から見える今年の桜。向こうの方には駐車場造成中の重機もちらり。一番下はたまにひとりで立ち寄るミスド。ここで記録用紙を書いたり本を読んだり、手帳の整理をしたり。ちなみにこの春でひとまず足掛け7年続けた某所の会計の担当を降りることにした。 我ながらよくやりました、自分で自分をほめてあげたい、ぷっ!

5月の総会まではどなたにも話さず総会当日に代表の口から発表してもらうことになっていたのではあるが、なぜかもう知っている人もいる…恐るべし、私の一挙手一投足。(誰にも言ってないのに不思議 ) 心機一転、早く来い来い、普通の日常。(今回のひとりごと記事、もしかしたら削除するかもしれません。どなた様もお許しあれ)


SN3D0157

SN3D0158

SN3D0147






komorebi_3yo at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 息子N