2011年06月

2011年06月23日

柳生


今年秋にも予定している三婆(四婆?)珍道中がピンチです。実は先日見舞いに行った叔父は一緒に出かけようとしている叔母の夫。田植えやら何やらで疲れて抵抗力が落ちていたところ、なぜか全身に湿疹が出来てしまって急遽入院しての治療となりまして。法事のあと、義兄夫婦と私たちと叔母で病院に行ったら叔父の状態もかなり落ち着いていてほっとひと安心。年齢(84歳)的なこともあってか用心してひとまずはゆっくり養生して頂くということで。

そしてその翌日の日曜日、実妹と車で病院までその叔父を訪ねた実家の母。久しぶりに叔母とゆっくり話せてお見舞いとは言いながらも楽しい一日を過ごしたよう。ところがこの母も、前日、今年とれた新玉ネギを紐(ひも)で結わえて背伸びして軒下にかけようとしておそらく皮のかけらが上を向いている母の
目に入ってしまったのか目が開かないくらいに腫れあがってしまって...朝から眼科に走って見舞いの当日は眼帯がはずれたばっかりだったのであります。

心配して実兄に電話をかけたら「だいじょうぶ、昨日はまだ柳生十兵衛だったけど今日はもう眼帯もとれてるしなって。ったく、柳生十兵衛だなんて不覚にも笑ってしまうではありませんか。眼の方はそれでひと安心だったのだけれど母もちょっと抵抗力が無くなっていたみたい。見舞いの翌日の朝、突然ヘルペス(帯状疱疹)になりまして。おそらく叔父の病院に行った時、皮膚科病棟を歩いたのでたまたまそこでヘルペスウィルスをもらってきたのかも。

叔母の背中のかがみ具合も急にすすんできたような気がするし、こんな感じで二婆の様子がなかなか元気いっぱいというわけにはいかなくて。そろそろ誰か車を運転してくれる助っ人が必要かもね。それでもなんとか今年くらいまではゆっくりゆっくり、のんびりのんびり三婆(四婆?)で出かけてみたいのだけれど。さてさて、どうなりますことやら。

SN3D0858
SN3D0857


komorebi_3yo at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 介護 

2011年06月17日

簡単

田植えがすんでから半月があっという間。そのあいだにNの夏の陸上の合宿の説明会があったり某所の今年度の事業内容の説明会があったり...どうも、昨年度立ち上げた自然食弁当の部門はみごとにコケたらしい。いろいろ思うところはあるけれど、ま、しょうがない。今週は特に心身ともに打撃の大きい7日間でありました、うへー。

ところでまた明日も早朝から出かけます。A叔父の法事とB叔父のお見舞いと。B叔父さんが法事の直前に入院されたものだからお参りのあとそのままみんなで病院に向かう予定(病状はそれほど深刻でなさそうなのでひと安心)。ただ、そんなに一度に黒い服ばかりの見舞客が病院に押しかけるのもどんなものですかね。黒服、黒靴、黒ネクタイ...(>_<)  事前に入院のことを知ってる人は数人だけなのだけれどB叔母が当日の朝まで言わないでというので表向きには内緒。でもさっき神戸の義姉にそっと電話したのできっと今頃連絡の電話がかけめぐっているかと思います。みんな着替えももってきてね~。

画像はここのところハマっている簡単ピザ。簡単も簡単、スーパーで3枚入り1袋で売ってるそのままトースターでチンてやるやつ。これに玉ねぎやらサラミやらトマトやらチーズやらをいろいろプラスしてテーブルに出したらNやおいちゃんにもすこぶる好評。おいちゃんは何もわかっていなくてすごく褒めるので今更簡単ピザと言い出せなくて、そうかなぁなんてね。さて、明日の用意をしなくては。

SN3D0824


komorebi_3yo at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 好きな... 

2011年06月07日

青苗

4日の土曜日、朝早くからNとおいちゃんと3人で神戸まで。ちょいと田植えしてきました。今年の参加人数は18人くらい。お天気も少し曇り気味で田植えにはちょうどこれくらいがよかったかも。皆さんの持ち寄りのお料理もとっても美味しかったです。翌日持ち帰ったお土産は両膝の筋肉痛と新玉ねぎとお米とすぐに食べられる夕飯用のお惣菜いろいろ。(義姉さん、さんきゅ)

ここ何年か前からNも自分で出来る作業をさっさと見つけて皆の中で黙々と動けています。毎年の積み重ねって有り難いなぁと改めて思うgreenなのでありました。次は秋の稲刈りですな。

SN3D0834

SN3D0833



SN3D0837

SN3D0839

SN3D0838

SN3D0843

SN3D0844

SN3D0851
SN3D0845

SN3D0846

SN3D0827

SN3D0829

SN3D0831

SN3D0828

SN3D0826





komorebi_3yo at 09:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年06月04日

荷造

あと3時間足らずで神戸まで出かけると言うのにまだ起きていてPCなんて触ってる...毎年恒例の田植えなのだけれど今年は泊まりがけかと思うと妙に中途半端に台所を磨いてみたり、まだ整理し終わってない洗濯物もそのままに持っていく用の餃子を包んでみたり...早く寝ないといけないのにね。ということでちょっとだけ寝ます。

土曜日の午後催されるProteamamaさんのところのジャズライブ、ちょうど田植えと重なってしまって行けないけれど盛況だといいなぁ。ちょうど八尾のギャラリーさくら道でも皆さんにぎやかにされておられることでしょう。では、行って参りまする。



SN3D0607


komorebi_3yo at 03:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月02日

予防

あ~、今日も久しぶりにたくさん歩きました(自分比)。午前と午前にそれぞれガイドが1本ずつ。どちらも白杖を持たれる方で雨の中電車に乗ったり階段を昇ったり。それでもなかなかの緊張感でその都度無事にお家まで戻られた時の利用者さんとのある種の達成感と安堵感と一体感もオツなものであります。また次回も頑張って行かせて頂きたく思うのであります。

夕方5時頃、急いで帰宅してからそのままNと駅前の皮膚科の前で待ち合わせ。乾燥肌でちょっとカサつくのでお薬を頂きに。これまた雨の中、てくてくと傘をさして。今週末の田植えまで体力を温存しとかないといけないのになかなかうまくいきませぬ。(どうも今回の田植えは久々の泊まりがけになりそう、がんばれ自分。)

ところで先月の1日でちょうど80代に突入した実家の母。電話を入れると元気は元気なのだけれど近頃少し足が腫れたりもするらしい。朝から晩までごそごそ動いてばかりだからかしらね..朝、起きぬけには少し指とかも強張(こわば)るなんてことも言い出して。やはり何といっても80歳ですものね、順調に歳は重なっていっているようであります。

で、そんなに調子がわるければ今年の秋の三婆(四婆?)旅行はやめておいたほうがいいのかしらねと尋ねると、いやいやそんなことはない、ちゃんと行けるから大丈夫と即答の母。まだまだしばらくは元気でいてくれそうでよかったです。どうも三歳下の叔母と今年はちょっと西の方に行ってみたいわねと話しているらしい。西ってどのあたりの話なんでありましょう。予算の都合もあるし、我が家は一泊以上空けられもせず。どうかお手柔らかにと願うばかりのgreenなのでありました。

それでも少々体力に自信がもてなくても目の前にささやかでもちょっとした楽しい予定を組むだけでこれだけ元気が出るのだから頑張って今年も三婆珍道中、実現しないとね。予防介護、予防介護っと。オリーブの里、 「二四の瞳」の小豆島あたりはどんなもんでしょうか、あんまり歩き回らないですみそうだし。(そこですか) そんなわけで秋までに何とか旅費を稼がねば! ファイト、オー!


SN3D0821

SN3D0820

SN3D0819




komorebi_3yo at 03:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)