2014年06月

2014年06月30日

内覧

昨日の午前中、7月1日にとうとうオープンの運びになった某病院の内覧会にNとおいちゃんと私の3人で行って参りました。病院の中も興味深いけれどやはり私にとっての関心事は院内からの周辺の景色。どうかなとも思いましたけれど我が家よりももっともっと接近しているお家はどこのお宅もカーテンをしっかり閉めて...。これからもそれがずっと続くのかと思うとちょっとお気の毒でありました。

とはいえ、うちもまだまだ他人事ではありません。夜中の救急車の音がどうなりますことやら。とほほです。画像は完成まじかだった頃の建物。

そうそう、内覧会ではコースが二つに分かれていてらくらくコースと健脚コース。もちろんおいちゃんとNはらくらくコースであっという間に帰宅。何年も説明会やらに通った私は最後のお勤めだわとがんばって最上階から下まで階段で降りて行く健脚ぐるぐるコースで見てまいりました。全然健脚じゃないのにね。


SN3S1377

16

SN3S1379

SN3S1380

SN3S1381


komorebi_3yo at 12:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)その他 

終了

先日のさをり織り&現代国際絵画展にお越し下さいました皆さま、有難うございました。何とか無事に終了致しました。本当にありがとうございました。

これまでNの某所にとっても絵画とのコラボでの取り組みも未経験でしたのでどんな風になるか少しも読めなくて戸惑うなか、何かとたくさんの方が見えて下さり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

※今後少なくとも100年くらいは絵画展とのコラボは無しでもいいなぁと個人的には感じている今日この頃であります。(きっぱり!でもそんなに長く生きてませんけど。) 眺める絵画は楽しいけれどあんなに説明する人にひっつかれた日には...どこまでも絵画にはうといgreenでございました、チャン、チャン。みなさま、有難うございましたぁ。


SN3S1322 (2)

SN3S1330 (2)

SN3S1343 (2)

SN3S1336 (2)

SN3S1324 (2)

SN3S1355

SN3S1357

SN3S1360


SN3S1361

59

50



komorebi_3yo at 12:39|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2014年06月19日

直前

いよいよNの某所の設立20周年記念のイベント、「さをり織り&現代国際絵画展」の開催が今週末にせまってまいりました。正直、絵画展とのコラボでのさをり展は初めてですのでどんな感じになるのかよくわかってないんですけれど、ま、なんとかなるようになるでしょう。

お越しになって下さる皆さま、どうもお天気の方がちょっとあやしいようですので傘の準備もお願いいたします。夏に弱い、汗だくの私めもほとんど毎日会場でお待ちしております。 >_<

6月21日(土)~23日(月) am10:00~pm6:00
場所 吹田さんくすホール (さんくす1番館4F) JR吹田駅のすぐ上になります。

SN3S1276


komorebi_3yo at 13:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月06日

田植

画像は本日、昼間のガイドの帰りに見かけた公園に咲いてた額紫陽花。そしてその下はそのあと買って帰った土曜日にNがガイドさんと出かけるおいちゃんの実家の田植え体験に持たせる予定の果物。

今年はNの某所の総会と重なってしまって私は行けないのであります。せめて昼食用に美味しい一品料理でも持たせられたらいいのだけれど、義姉のお友達たちが毎回すごいおご馳走を持ち寄って下さるので我が家はもっぱら果物で。(笑)

1年に一度、水の張られた田んぼに青い稲の苗が植えられて風が吹きわたるのを肌で感じると本当に元気が出てきます。されど今年はNとガイドさん、それからあとから追いかけて参加のおいちゃんにおまかせ致しましたぞ。ああ、残念。

SN3S1291

SN3S1290

SN3S1289




komorebi_3yo at 01:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

順調


昨秋から家とは別に部屋を借りて時々泊まりに行っているNのその後。何とか今のところ順調に馴染んでいっている様子。このあいだ、本人に頼まれてお部屋の消臭剤や歯磨き剤、その他洗剤やらを届けてきました。部屋に入ったらすぐわかるようにテーブルの上に並べて来ました。何しろチェックが厳しいもので...。下の画像はNの織りでブタ?かな。


SN3S1285

SN3S1288


komorebi_3yo at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)