2015年07月

2015年07月07日

引越

5月末、久々に一人暮らし中の長男宅に食料の差し入れを持って訪問。(さすがに手ぶらではただの押しかけオバさんになるので手作りのいろんなものを携えておもむろにノック。親が来る面倒くささをとるか、すぐに食べられる食料をとるか、最近は片目をつぶって食料をとる長男。)

ついでに不動産屋さんで引っ越し先の部屋でものぞいてみるかということになり、ぶらりとお店へ。そうしたらトントン拍子で引っ越しの運びとなり、6月の家賃は無料で7月末までに移動すればいいことになり、おそらく今頃荷物をつくったり要らないものを処分したりしてるはず。

6月に新しい部屋の様子を見に一回、それと先日ちゃんと大型ゴミとか処分したり出来ているのか見たくなってまたしても母の味オンパレードのあれやこれやの差し入れをもって急きょ、台風のごとくドアをノック。実は引っ越し先は今の部屋から200mほどしか離れていなくて家賃も今とあまり変わらず。それでも部屋数も増えたりキッチンもちょっと広いめ。まだ新しいところに移動しきれてなくて、あっちの部屋でシャワーを浴びてこっちの部屋で洗濯したり...。引っ越ししたのかしてないのかよくわかりませんでしたわ。ただ、これ以上親が出没するのはよろしくなさそうなので退散、退散。兄ちゃん、お好きなようにお住み下さい。

Nに関することなら大抵好きなように段取りして好きなように物をそろえて...ほらね、もう私が動くのに身体が慣れてしまってましたから、兄ちゃんの引っ越しに何も口を出さないのがこれほどしんどいことだとは自分でもびっくり。しょうがないからまた怒られそうでしたけど少々、インナーのシャツがくたびれていたのでユニクロオンラインでエアリズムのシャツを6枚ほど、それと敷き布団もずいぶん長く使いこんで傷んでいたので新しいやつをこれまた通販で送りつけ。ああ、わかりました、もう何もしません。何も送りつけません。当分、知らん顔しときます。

と言うわけでそれなりにですけれど、一応Nの部屋も確保したし、長男の新しい住居も確認したしあとはどうやっておいちゃんと無事に平和に毎日を過ごしていくかですかね。これがまたなかなか難題なのでありまして。諸先輩方、よきアドバイスを。なんか、この正月あたりから実家の母の調子もちょっとあやしくなってきてしまったり、グループホームのキーパーの方も在宅訪問のヘルパーの方もガイドも何となく人手不足もあってか妙に忙しくなって...ちょっと自分のペースで過せない日が続いてしまってテンション低いめ。よーし、またぼちぼち楽しい方々に混ぜて頂いて元気出しましょうかね。

画像は長男ではなくて週に一回だけNの一人暮らし部屋に私が届けているNの夕食。Nが某所から部屋に帰ってくる前にテーブルの上においてラップをかけてそれをまた冷蔵庫に。そして誰も出会わないうちにそこを出る。Nが帰って30分ほど後にヘルパーのお兄さんがやって来られます。こちらもそろそろ来年あたりでもう少し子離れしないといけませんかね、あちゃー。


SN3S0209


komorebi_3yo at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)