2015年10月

2015年10月06日

織展

先日の某所のイベントにお見えになって下さったMさんから案内ハガキを頂いていたのでちょっと時間を見つけて天満まで行って参りました。駅からも近くてとてもわかりやすかったです。何年か前にたまたま旅行に行かれたベトナムで今もなお枯れ葉剤の後遺症で苦しんでいる方々が生活されている施設に立ち寄ったことをきっかけに支援プロジェクトを立ち上げ、今日に至っていらっしゃいます。

うっかり画像を撮らせて頂かないで帰ってきてしまいましたが某所のとはまた違った良さもあって素敵でした。下の画像は買って帰ってきた皮製のブローチふたつ。一個500円なりでした。ついでに左側の四角いブローチは先日の某所でのワークショップで皆さんおひとり、おひとりご自身で作っておられたブローチでこれは私のヤツ。手先不器用につき、ズルをして私のは他の人に作ってもらったものでありますが。

SN3S0431

SN3S0441

SN3S0440

SN3S0439





komorebi_3yo at 06:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 好きな... 

2015年10月05日

健診

Nが先月半ばでとうとう30歳になりました。と言うことは、私が二人目の息子の母になってからも30年という月日がたったというわけでありますか...ながっ! それでもNも家族も今日までお陰さまでこれと言った病気もせずにこれたこと、有り難いことであります。

満30才になりましたら市の保健センターから健康診断案内ハガキが届きまして、これまでなかなか受ける機会もなかったのですけれど先日、某所に出かける前に私が付き添って、かれこれ思い出せないくらいくらいご無沙汰の小さい頃からかかりつけだった近所の内科医院に行って参りました。

健診は月曜の朝でしたけれど少し早いめに出かけたこともあって、あっという間に終了。小さい頃はやれ風邪をひいた、予防接種の日だ、風疹にかかったやらで通い続けたところでしたし、私自身も貧血がひどくて長いことお世話になっていた時期もあって。

久々に行かせて頂いたら若い息子さん先生もご一緒に診察されていてちゃんと世代交代しつつありました。大先生、ご安心ですね。世代交代は進行中のようでしたけれどまだ看護師さんやら受付のスタッフの方は長年勤めておられる方々でしたけれどね。

で、そのスタッフの方やら看護師さんも30歳になって久々に現れたNやら8年ぶりくらいに顔を見せた私にちょっと驚いて下さって。そりゃあ、びっくりですかね、最終に来たのは中学生の頃だったから。皆さん小さい声で大人になられましたねぇとささやいて下さる。はぁ、何とかここまできましたわって感じ。

長年住み慣れたこのあたり、小さい頃からお世話になっている散髪屋さんやらいつも声をかけて下さる近所の方やらいろんな方々の中で生活している私たちですけれどここにもいざとなれば私たちを知っていて下さる医院もあったんだよねと再確認したうれしい朝のひとこまでした。終わったらすぐ某所に向かうN、これまたありがたいことでした。

下の画像は先日の某所のイベントで並んでいたNの織りのショルダーバッグ。顔が...顔がついてます。Nの描いたギターとボンジョビのイラストらしいです。家ではあまり聴かないのですけれどどうもここ3年ほど某所でのNはボンジョビの曲にはまっているとのこと。ややおちついたピンクなのでどんな服にでも合わせやすいかもですがちょっとこのお顔付きのバッグを使いこなすには勇気が要りますが…。ま、お出かけ時には内側に向けてたら良しとしましょうか、わっはっは。

一番下のはNの織りではなかったですけれどちょっとおもしろかったので。またお使い物の機会があればお嫁に行っていただきましょうかね。

SN3S0432

SN3S0434

SN3S0433

SN3S0436

SN3S0437

komorebi_3yo at 05:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 息子N