願い無題

2011年03月13日

広島

先日N達が研修旅行に出かけているあいだにおいちゃんと私が出かけていたのは、なんと広島。そうです、あの平和公園のある広島に行ってきたのであります。TVで地震情報を見ながら呑気そうにブログの更新も何だかなぁとは思いながらもどんどん日も過ぎていきますのでちょっとだけ。

急遽出かけることになったのでとりあえず二日目の朝から晩まで1日がかりの宮島と平和公園、原爆ドーム、資料館、その他あちらこちらの市内観光の予約だけはできたもののあとは全くの未定。

それで初日の午後は大きな大きな広島風お好み焼きおなかいっぱい頂いたあと、ブログでのお知り合いの管健風さんにご案内頂いて以前から度々見せて頂いていて隠れファンだった横川のカモメのばぁばぁさんにも寄せて頂いて楽しい時間を過ごさせてもらってまいりました。なにせ健風さんと直接お目にかかるのも初めてでしたし、PCにまったく興味のない少々(かなり?)へんくつぎみなおいちゃん連れだったので失礼がないか、ちょっとドキドキものでしたけど。(意外とおいちゃんも話してくれていて安心、安心、ホッ。 健風さん、本当にありがとうございました。)

店内の皆さまも、どなたもにこやかで、にぎやかにお話し下さってとても楽しかったです。今思うと、店内の画像も1枚くらい撮らせて頂いておけばよかったなぁとうっかり帰宅してうから気がつく始末。やっぱりいくぶん舞い上がってしまっていたのかも…ですね。

で、二日目の市内観光はというと。朝、観光バスの集合場所に行くと、もう時間きっかりなのにどなたもいらっしゃらない。で、促されて乗車するとまもなく出発。当日のお客さんは平日ということもあってかおいちゃんと私を含めて合計4人。そのうちのお二人も正午には下車していかれて大きな大きな観光バスはほぼ完全貸切状態なのでありました。ガイドさんとマンツーマンでのお喋り、視線をはずせなくて困りました。(笑)

広島は以前から生きているあいだに一度はきちんと行っておかないとなと、おいちゃんも常々話していたところだったので今回、とてもよい機会をもててよかったです。

三日目、ホテルをゆっくり後にして正午には新幹線に乗って自宅の最寄りの駅に着いたのが14時半過ぎ。家に入った途端に地震の1報が目に入り、とても驚きましたけれど、それでも夕方、Nも元気に帰宅し取りあえずは何とか無事に親子別々同時旅行の終了でありました、チャンチャン。


管 健風さん 遠くで汽笛が聞こえる
         
http://mattch.blog98.fc2.com/
  
         言葉は心のビタミン堂
         
http://kenkhan.com/

ririさん     カモメのばぁばぁ☆riri日記
         
http://riri28.blog72.fc2.com/


SN3D0556

SN3D0552


SN3D0534

SN3D0545

SN3D0547


SN3D0527

SN3D0525

komorebi_3yo at 20:38│Comments(2)TrackBack(0) 好きな... 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 菅 健風   2011年03月16日 11:34
観光バス、貸切状態だったんですか
それは、得がたい経験でしたね。またいつか
息子さんたちも一緒においでください。
2. Posted by green   2011年03月25日 10:01
広島ではお世話になりました。そうそう、貸切状態だったんですよ。平日の昼間だったからでしょうか。ガイドさんがどちらからとお聞きになって下さり片方の方々が北海道と答えらたら、うちのおいちゃんすました顔で沖縄からって答えるんですよ。(苦笑)すぐ訂正しましたけど。
広島、またいつか訪ねてみたい思い出深い街になりました。有難うございました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
願い無題