2017年12月24日

福餅

午後から雨という予報にもめげず、今年も神戸の義兄宅まで餅つきに行って参りました。Nは一足先にガイドさんと、そのⅠ時間遅れで母もひとりで電車に乗って。今年もたくさんの方が集まって下さって大盛況。ただ、蒸し器の前に陣取っていつも餅米の蒸し具合を担当してくれてた義兄が今は居ないのが残念。それでもいつもの方々がいつものようにそれぞれの作業を順調にこなして、丸い餅がどんどんつきあがります。ちなみに私はいつも丸めることしかしたことがありません。

餅つきのあいまに大鍋にしこんでもらった熱々のイノシシ汁とおでんを頂くのも楽しみ。それと4、5年前から突如、焼きガキまでメニューに増えておりまする。奥の座敷では皆さんのお持ち帰り用の箱もたくさんならべて次から次と詰められていきます。義姉さん、今年も餅つきに集まって頂いてよかったですね。人数?よくわかりません。

それと今年は遠くからみえた外国からのお客様もいらしてびっくり。イケメンなお二人はフランスとスイスからホームステイ中の留学生、日本語もお上手で餅をつくのも餅を丸めるのもとてもお上手。お一人は年明けには帰国の予定とのことでしたけれど、よい思い出になるといいですね。

神戸の餅つきは例年、最終週の日曜日にするみたいなのですけれど、今年はカレンダーのかげんでなんと本日はクリスマスイブ。どうりでNの餅つきの日の手土産はここ数年、イチゴに決まっているのだけれど昨夕買いに行ったらどこのお店もほぼ品切れ。スーパーを3件ハシゴをしてしまいました。クリスマスのケーキとかデザートとかにイチゴを買われるお家が多かったのかしら。夕方、餅つきが終わった途端の雨、天気予報ってよく当りますね。甥っ子2号に神戸駅まで車で送ってもらってそのまま帰阪。大晦日まであと1週間、がんばれ、私。(謎)


IMG_1794

IMG_1791

IMG_1790

IMG_1795

IMG_1796

IMG_1789

IMG_1788

IMG_1755

IMG_1754

IMG_1752

IMG_1778

IMG_1777

IMG_1779

IMG_1775

IMG_1774

IMG_1773

IMG_1772

IMG_1771

IMG_1770

IMG_1769

IMG_1768

IMG_1767

IMG_1765

IMG_1764

IMG_1763

IMG_1762

IMG_1760

IMG_1759

IMG_1758

IMG_1757

IMG_1756

IMG_1749

IMG_1738

IMG_1737

IMG_1783

IMG_1780

IMG_1750


komorebi_3yo at 08:58│Comments(0)息子N 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字